ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション
ジャケットの生地でシューズも仕立てる ダンコレのリンクコーデ 仕立て

冬のジャケパンをオシャレに着こなすポイント

ジャケットの生地でシューズも仕立てる ダンコレのリンクコーデ 仕立て

寒い季節どのような服装で、ビジネスシーンアピールするのかを考えたとき、一般的にはスーツに落ち着くことでしょう。

しかし、在宅勤務テレワークサテライトオフィスでの仕事も増えてきた今年、スーツだけで冬のビジネスシーンを過ごすのはちょっともったいないと思うのです。

そこで今回は、ほどよくカジュアル

でもビジネスシーンで問題ない、冬のジャケパンをおしゃれに着こなすポイントについてお伝えしていきます。

 

1.冬のジャケパン着こなしポイント

冬のジャケパンをおしゃれに着こなすためには、次からお話する3つのポイントを知っておいていただきたいと思います。

 

  • ジャケパンの基本を知っておこう

ジャケパンは冬だけのものではありません。

にもジャケパンスタイルは問題なく活用できます。

ですから、最初に知っておいていただきたいことは、季節を問わずジャケパンの基本的なルールです。

[1] 細身のシルエットを意識しよう

 

ジャケパンスタイルがだぼっとしていてはおしゃれではありません。

ゆったりアメリカンスーツのシルエットではなく、すっきりイタリアンなシルエットがお手本です。

ジャケパン

[2] 上下の色は違うものを選ぼう

 

ジャケットとパンツは別の色を選びましょう。

同じ色で素材違いなどを選んでも、おしゃれなジャケパンスタイルになりません。

ジャケパン_選び方

[3] 柄×柄はNG

 

ジャケットとパンツ、どちらも柄物を選ぶのはNGです

見た目にごちゃごちゃしますので、ジャケパンが得意とする「すっきり」とは大きく離れてしまいます。

 

  • 生地について理解しよう

基本のルールの次には、生地について理解しておきましょう。

最近のスーツは、オールシーズンの生地が使われていることも増えています。

しかしジャケパンはというと、季節に合わせた生地を選ぶことで、おしゃれな雰囲気をまとえます。

春夏向きの生地。秋冬向きの生地。それぞれありますので、ジャケパンコードをする季節にぴったりな生地を選びましょう

ジャケット_春夏

ジャケット_秋冬

 

  • 寒くても暖かくする工夫

冬のジャケパンもスーツと同じようにコートを使うことができます。

特にジャケパンの持つスマートな雰囲気にぴったり合うのがステンカラーコート」。

細身スッキリとしたコートなので、冬用のジャケパンを着用するときには、コートも一緒に準備しておきたいですね。

ダッフルコート

2.冬のジャケットおすすめ素材

 

先ほど少しふれました「季節に合った生地」について見ていきたいと思います。

冬のジャケットにおすすめの生地素材がありますので、ジャケパン用のジャケットを検討されるとき参考にしてください。

 

  • フランネル

フランネルとは、ウールを起毛させて柔らかく暖かな織物にした生地です。

冬のジャケットの定番生地とも言われ、有名ブランドジャケットにも使われています。

フランネルは、ふんわりとした気持ちの良い触り心地見た目の爽やかな印象から、いつの時代でも選ばれることの多い生地です。

派手すぎない柄のフランネルでジャケットを作ることで、かなり上品で優しい印象に仕上がります。

スーツ_フラノ

 

  • ツイード

英国産の太くて短い羊の毛を使った生地です。

生地の表面に触れると、少しザラザラとした荒っぽい風合いが特徴です。

この荒っぽさによってツイードは他の生地と比較すると、耐久性が高いため長く愛用できるジャケットを作ることができます。

ツイードは、柄や風合いから「カジュアル」な印象を受けやすいため、フォーマルなシーンよりも、テレワークサテライトオフィスで愛用いただきたい生地です。

渋さ重厚感がありますので、年齢を重ねたベテランに選んでいただきたい生地でもあります。

ジャケット_ツイード

 

  • コーデュロイ

社外に打ち合わせや訪問がない日。

カジュアルデイなどの日にぴったりなのがコーデュロイです。

コーデュロイは程良い光沢がありますので、仕事のシーンを明るくしてくれます。

ただ、コーデュロイはカジュアルな印象が強いことに注意しておきましょう。

派手すぎないおしゃれを楽しみたいなら、コーデュロイがおすすめです。

ジャケット_コーデュロイ

3.ビジネスシーンで気をつけたいジャケパンスタイル

ビジネスシーンで気をつけたいジャケパンスタイルについて見ておきましょう。

 

  • 落ち着き感

ビジネスシーンで着用するジャケパンスタイルの場合、明るい色や柄はOKですが、

派手になりすぎない「落ち着いた雰囲気を大切にしないといけません。

特に冬のジャケパンスタイルの場合、季節から受ける印象もあり「落ち着き感」は重要です。

大人の雰囲気を持ちながら、程良くカジュアルが必要です。

大人カジュアル

 

  • 季節に合った素材

ジャケパンにもオールシーズンの素材があります。

しかし、おしゃれにジャケパンを着こなすなら、季節に合わせた素材を選ぶようにしましょう。

気温の高い季節にフランネルツイードは暑苦しく見えますね。

 

反対に寒い季節にシアサッカーリネンだと「季節感ない人ですか」と思われていまいます。

服_生地

 

 

着心地や見た目に影響する部分です。季節に合わせた素材を選びましょう。

 

  • ジャストサイズ

ジャケパンはスマートスッキリとしたシルエットが重要。

ということは、スーツよりもジャストサイズでないと野暮ったくなってしまうということです。

スーツ_ブラウン

既製品でジャケパンスタイルを作ることもできますが、自分の体にぴったりフィットする人はほとんどいらっしゃいません。

 

そのためせっかくのジャケパンスタイルが台無しになっている方もいらっしゃいます。もったいないですね。

 

そこで私たちダンコレがおすすめしているのが、オーダージャケパンなんです。

 

あなたの体を経験豊富なフィッターが採寸し、もっともおしゃれでかっこよく見えるジャストサイズでジャケパンを仕立てていきます。

スーツ男子

百貨店で売っている既製品ではないため、360度どこから見られてもスッキリとしたシルエットになるのがオーダージャケパン魅力です。

 

  • 色のバランス

 

ジャケパンは、ジャケットパンツが違います。

そのため上下の色のバランスをとることが重要になってきます。

 

王道の組み合わせとしては、

 

・軽快な印象なら、ネイビー×グレー

ネイビージャケパン

安定した印象なら、グレー×ネイビー

グレージャケパン

ここからはじめてもらうと失敗することが減っていきます。

 

  • ベルトとシューズの関係

 

スーツでも同じですが、ベルトシューズ色味は合わせるのがセオリーです。

 

どちらも革製品を選ぶことできちんと感もアップするため、ビジネスシーンでも自信をもって着用いただけます。

ベルト

 

4.冬のジャケパンをおしゃれに格上げするアイテムとは

 

  • ドレスシャツ

基本はホワイトライトブルー無地ドレスシャツを選びましょう。

どちらも着こなしやすい色ですし、ジャケパンスタイルが映えること間違いありません。

白シャツ_カジュアル

 

  • ニットウェア

カジュアルな印象にしたい場合、ジャケットのインに無地のニットウェアを選びましょう。

ホワイトグレーベージュなどを選ぶとラフになりすぎず上品な印象を作れます、

またニットでも、ハイゲージきれいめ」、ローゲージカジュアルにコーデが仕上がります。

タートルネックコーデ

ローネックコーデ

  • ベルトはシンプル

ベルトを選ぶとき、ジャケパンスタイルで正解なのは

レザー

プレーンバックル

シンプルな装飾

 

この3つが揃ったものです。

目立つバックルや、凝った装飾は必要ありません。

ベルトはシンプル・イズ・ベスト」が正解です。

ベルト_シンプル

 

5.まとめ

 

冬のジャケパンでおしゃれに過ごすためには、基本的なルールと上品でスッキリとしたシルエットを目指すのが正解です。

独創的なコーデではなく、シンプルにまとめることで「おしゃれ」に見えるのがジャケパンの良いところ。

ぜひ、今年の冬はジャケパンおしゃれを楽しんでみてください。

 

男性力をアップさせる “センス” の磨き方』動画講座(77分)を無料プレゼント
ニューノーマル時代の新ファッションファッションコンサルタントが解説!

メールアドレスご登録
またはLINEで友だち登録後、
すぐに無料でご覧頂けます。

※ 自動返信メールのURLをクリック、または、ウェルカムメッセージのURLをクリックしてすぐにプレゼント動画をご覧いただけます

※ 迷惑メール対策をしている方は、こちらから送信するメールを受信できない場合がございます。
「ドメイン指定受信」等の制限を解除するか、「受信可能メール」として設定後にご登録ください。

ご登録いただいた個人情報は、弊社が責任を持って安全に保管し、弊社のネットサービス業務以外には一切使用いたしません
LINEのメッセージをお届けするのに必要な最低限のデータ以外の個人情報は取得不可能ですのでご安心ください。

足元で違いを演出する紳士へ 生地×スウェード×本革のオーダートリオシューズ モテ靴誕生
足元で違いを演出する紳士へ 生地×スウェード×本革のオーダートリオシューズ モテ靴誕生

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら