ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

日本トレンドと逆!?ナポリ仕立てとアンコンの違いとは?

お洒落男性として世界中から注目されているイタリア男性。

中でも、ナポリ人は特にお洒落だと言われています。

一体ナポリ人が羽織るジャケットはどこが違うのか?

そんな疑問をナポリ人が着用しているジャケットの特徴から紐解いていきます。

ナポリ男性の特徴

http://otokomaeken.com/mensfashion/6636
http://otokomaeken.com/mensfashion/6636

ナポリ男性の特徴は、エレガントでかつ適度なリラックス感を演出している点にあります。

そんなナポリの個性が顕著に出ているのが、スーツやジャケットなどの仕立て服。

イギリスのスーツをベースにして、ナポリの暖かい気候と良い意味でテキトーなナポリ人気質に合わせて改良を重ねた結果できたのが、ナポリ仕立てといわれる独自の仕立てです。

では一体どのような特徴があるのでしょうか?
 

センツァ=インテルノとアンコンの違い

http://blog.livedoor.jp/avanclassico/tag/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84?p=6
http://blog.livedoor.jp/avanclassico/tag/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84?p=6

温暖なナポリでは、肩パットや芯地があるジャケットを着ると、蒸し暑く汗がダラダラ出て辛いものがあります。

梅雨から夏の日本を思い浮かべて頂けるとご理解いただけると思います。

そこで、肩パッドや芯地などの副資材を極力省略して、より快適なジャケットにするため工夫されてできたのが、ナポリ式のセンツァ=インテルノです。

「センツァ=インテルノとアンコンジャケットって何が違うの?」

鋭いあなたはきっと、そんな疑問を抱いたのではないでしょうか。

どちらも肩パッドや芯地などを省いているのですが、両者は別物です。

センツァ=インテルノは、世界トップクラスの技術を持った仕立て職人が「芯地や肩パッドを使用しなくても、美しいシルエットを再現するにはどうしたらいいのか」という課題に立ち向かい、工夫を重ねた末にたどり着いた仕立てです。

一方、アンコンジャケットはマシンメイドで作られており、シルエットが決まらないことが多々あります。

つまり羽織ったときのシルエット、軽やかな着心地の面で両者の差がでます。
 

ナポリ人好みのディティール

http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v400447989
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v400447989

日本ではナローラペルに短い着丈やタイトな肩幅がトレンドになっています。

しかしナポリ人は、存在感のある大きめのボタンホール、ワイドラペル、長めの着丈、段返り3つボタンのディティールを好みます。

もちろん好みの問題ですので、どちらが優れているとかはありません。

もし、あなたがナポリスタイルを試してみたいのであれば、ワイドラペルで段返り3つボタンの堂々とした雰囲気を放つマニカ・カミーチャで仕立てられたジャケットを入手してみるといいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ナポリ人が好んで羽織るナポリ仕立てのジャケットについて見ていきました。

肩パッドや芯地などの副資材がないにもかかわらず美しいシルエットを維持でき、ワイドラペルや段返り3つボタンの堂々としたディティールが絶妙に合わさったナポリ仕立てのジャケット。

ナポリ特有の温暖な気候と世界トップレベルの職人の技術力が融合してできたナポリ仕立て。

これがナポリ人が世界中からお洒落だと注目される理由のひとつです。

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら