ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

30代40代の男性に役立つ「大人かっこいい」垢抜けたメンズファッションポイントとは?

 

 

20代の男性ファッションはあまり考えなくても、

とにかく今流行っているもの」を選んでおけば大丈夫。

 

そのため悩むことはというと

この服、高いな~」くらいなもの。

しかし、年齢が30代40代になり、

20代のときと同じようなファッションをしていると「どうも垢抜けない」。

 

そんなことを鏡に映る自分を見て感じている人が多いようです。

また、垢抜けないファッションだなと感じながらも、

どうすれば良いのかわからないので、そのまま

・合コン
・婚活パーティ
・同窓会

へ行ってしまい、良い出会いが生まれないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、メンズファッションを長く見てきたダンコレ®が、

30代40代の男性が垢抜けるファッションポイントについてお話していきたいと思います。

 

1. 大人かっこいいメンズファッションのポイントとは

2. 女子が並んで歩きたい!「きれいめ」カジュアルポイント

3. まとめ

 

1. 大人かっこいいメンズファッションのポイントとは


経営者の休日ファッション

 

30代40代の男性にとってファッションは難しいことかもしれません。

かっこよく、スマートに、女の子にモテたいなら、

これまでのファッションからイメージを変えてみることが必要です。

(1) サイズ感はものすごく大事!

男性ファッションにものすごく大事なことがあります。

それは体格や筋肉をきちんと表現するということです。

 

大人と子供の体格や筋肉の付き方を見てみるとわかりますが、

子供の方が大人よりも「頭部が大きく見える」傾向にあります。

 

これはアニメを思い起こすとわかりますが、

頭部を大きくすると(デフォルメすると)子供っぽくなり「かわいく」見えるんですね。

 

ということは、もしあなたのファッションが

頭部が大きく見える」デフォルメされたシルエットだとすると、

いくら高級ブランドを選んでいても「かっこよく」は見えません。

 

そこで気をつけてほしいのは「サイズ感」なんですね。

 

・肩幅
・胸部
・腹部
・腕
・足

 

それぞれのパーツが強調されるような、

ぴったりとしたサイズ感の服を選ぶことで、

自然と「大人」の印象に変わっていきます。

 

反対に、絶対にやってはいけない服選びとは、

着用したときに楽だからという理由だけで「大きめのサイズ」を選ぶこと。

 

・袖まわりが太い服は、腕を細く見せるので弱そうに見えます
・シャツの丈が長いと、胴長、短足に見えます
・太めのパンツは、ダラダラとして見えます

 

どれも、子供や20代の男子ならプラス要素かもしれませんが、

大人の男性である30代40代となると、すべてがマイナス要素になってしまうのです。

 

(2) 色と柄には注意!

 

色が多い服や柄が派手な服は楽しいものです。

そして、こういった楽しげな服を好む男性もいらっしゃいます。

しかし、色が多い服や柄の大きい服は、残念ながら子供っぽく見えるんですね。

ボーダー柄やチェック柄も、柄が小さいと良いのですが、

大きな柄になってくると小学生みたいになってしまいます。

学生時代や社会人2年生くらいまでならOKなファッションですが、

30代40代の男性には不釣り合い。

色は少なく、柄も少なく。柄がある場合は小さめがおすすめです。

 

(3) どんなことも「かっこいい」は引き算

 

かっこいいと感じるデザインが世の中にはあります。

例えばわかりやすいデザインでいうと

 

・アップルのパソコン
・アンカーのガジェット

 

あなたもおわかりのとおり、「かっこいい」デザインというものの大半は

引き算で表現されています。

言葉を換えるなら「削ぎ落とす」ことで

シンプルにする=かっこいい、こんな具合です。

当然、男性ファッションにも同じことが当てはまります。

 

柄の大きなTシャツや、袖や裾を折り返した部分に見えるチェック柄などは、シンプルではありません。

ごちゃごちゃしていても「おしゃれ」に見えるのは、

昔の「シノラー」くらいだと思います。

基本的にデザインは「ごちゃごちゃ」させると、

子供っぽくなります。

対してシンプルにすると大人っぽくなります。

 

洋服を選ぶときは、引き算で考えてもらうと「かっこいい」状態になります。

 

(4) 自分の好みじゃなくて年齢に合わせよう

ジャケパンスタイル5

誰にでも自分の好みがあります。

しかし、その好みは今のあなたの年齢に合っているでしょうか?

 

多くの人の好みとは、10代で受けた影響からきています。

そのため20代なら合っていたとしても、

30代40代になると「子供っぽさ」がなくなっていきますので、

合わないファッションになっていることがあります。

 

自分の好みも大切ですが、他人と会う場所へ行くのなら、

年相応のファッションを選びましょう。

 

年齢から大きくずれたファッションは、

出会った相手を困らせる原因にもなりますから。

 

(5) 洋服の買い方を変えてみよう

オーダースーツ店

何着購入してもしっくりこない。

そんな男性もいらっしゃると思います。

こういう経験を何度もされている方は、根本的な間違いをしていらっしゃいます。

 

では、どういった間違いなのかをお話します。

このケースの間違いの原因は、購入するお店の対象年齢が

あなたに合っていないという大変単純な理由です。

 

あなたの年齢よりも若すぎる。

販売している洋服の年齢層が広すぎる。

こういった理由が多いですね。

 

激安で有名な「しまむら」を考えてもらうとわかりやすいのですが、

対象年齢が広いお店で販売されている洋服は、

そもそも様々な体格の人に買ってもらいやすくするため、

大きめのサイズになっていることが多いです。

 

ということは、どうがんばって購入しても、

あなたの体型には合わないわけですから、

垢抜けた雰囲気になることはないのです。

メンズファッションの専門店は多くありませんが、

できるだけ専門ショップで購入されることをおすすめします。

2. 女子が並んで歩きたい!「きれいめ」カジュアルポイント

大人かっこいいファッションのキーワードで大切なのが「きれいめ」です。

 

(1) バランスを知っておくと安心

 

「きれいめ」という言葉は、女子ウケ抜群なのですが、

実際には「よくわからない」という男性も多いはず。

 

そこで簡単にお伝えすると、次のバランスに注意してもらいたいのです。

・カジュアルすぎない
・キメすぎない

きちんとしたアイテムでファッションをまとめると、お仕事モードになってしまいます。

 

また、キメすぎると二次会モードになってしまうこともあります。

かといって、カジュアルすぎると子供っぽく見えます。

 

そこで、ジャケットを「きちんと系」

パンツを「カジュアル系」にすることで、

女子ウケする「きれいめ」コーデが完成します。

 

(2) とにかく「シルエット」を意識して!

 

着用したときのシルエットを意識しましょう。

具体的には「サイズ感」を合わせることで90%以上うまくいきます。

やってはいけないのは「楽だから大きめ」です。

体に合わせましょう。

これだけで簡単に「きれいめ」ができあがります。

 

(3) 清潔感はマナーです

 

きれいめファッションでも、靴が、襟が、、、

汚れていたりヨレヨレになっていたりすると全部台無しです。

 

清潔感は「自分はいい」というものではなく、

人と会うときの「マナー」だと考えましょう。

 

(4) 女子がおすすめする色と柄

 

30代40代の男性なら次の色や柄がおすすめです。

・ブラック
・ホワイト
・ネイビー
・グレー

ベーシックな色ですが、女子が好む上品な印象になります。

・チェック
・アーガイル
・グレンチェック

こういった柄がおすすめです。

どれも柄は小さめにするのがポイントです。

柄物が難しいと感じられた方は、無地もOK

というより、無地は大人っぽさを出しやすいので、

どなたにもおすすめです。

3. まとめ

 

30代40代の男性にとってファッションは難しいことだと思います。

自分の好みでもいけないし、かといってかしこまりすぎてもNG。

ちょうどいいファッションを見つけにくい年代だと言えます。

そこで今回の内容を参考にしていただき、

大人かっこいい洋服選びに役立てていただきたいと思います。

よくわからなくなった場合は次のポイントだけ意識しましょう。

・サイズ感
・色は定番の単色
・柄は無地

90%以上の確率で、女子ウケする年齢に合った「きれいめ」ファッションが完成します。

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら