2020年4月2日

いまさら聞けない!30代ビジネスカジュアルのジャケット選び

 

先日、当社の新しいプロジェクトチームに参加することに成った30代の青年が入社してきた。

当社はビジネスカジュアルが

基本のスタイルですが、

彼はどう見てもビジネスカジュアルとは言えない

ジーパン ポロシャツ ヨレヨレのジャケット風の物を羽織っている。

クライアントとの打ち合わせもあるので、これはマズイと思い、彼に聞いてたみた。

すると、彼は今まで在宅で仕事をしていて、

夏場といえばTシャツと短パン サンダル姿がデフォルト、

しかもファッションには疎く、ビジネスカジュアルもイマイチ分からないのだそうだ。

あなたもビジネスカジュアルを勘違いしていませんか?

ここでは、いまさら聞けないビジネスカジュアルの基本と、

30代の方にオススメのジャケットも紹介します。

ビジネスカジュアルの3つの掟

引用: http://www.ashinari.com/2012/10/07-371642.php?category=266
引用: http://www.ashinari.com/2012/10/07-371642.php?category=266

会社によってビジネスカジュアルの考え方は違います。

外資系やベンチャー企業では、普段着の方が創造性を生み、

仕事の効率も上がると考えているところが多いようですので、ラフなカジュアルでOKな会社も多いです。

一方中小企業では、そもそもビジネスカジュアルを認めていない会社も多いです。

職場にあったビジネスカジュアルを意識することが重要です。

ジャケットは必須アイテム

image006

どのようなタイプのビジネスカジュアルに対応できジャケットは必須アイテムとなります。

しかしサイズ感の合わないダブダブなものや、

シワになりやすくヨレヨレになってしまうジャケットは、

だらしなく見えてしますのでやめましょう。

女子の好感度もダウンします。

シャツは衿つきがマスト

image008

シャツは衿つきがマストですが、ポロシャツは外資系等の職場を除き基本NGです。

オックスフォード ブロード ボタンダウン ワイドカラー などのシャツを選びましょう。

会社によっては半袖もNGというところもありますので、こちらも事前の確認が必要ですね。

もちろんシワシワ ヨレヨレはダメです。

ジーパンはNG

引用: https://www.pakutaso.com/20160420096post-7495.html
引用: https://www.pakutaso.com/20160420096post-7495.html

ジーパンも基本はNGです。

チノパン スラックスなどにします、カラーはベーシックなものから選んでいきましょう。

パンツもジャケット同様スリムフィットタイプをチョイスすることで、

スッキリ感 清潔感がアップします。

30代ビジネスカジュアル初心者にオススメのジャケット3選

image012

それでは、マストアイテムのジャケットを紹介します。

ビジネスカジュアル初心者の方は、

単色のベーシックなもので着まわしコーディネートがしやすいカラーを選択していきましょう。

サイズはタイトなものを選び、着丈はお尻が半分隠れるくらいの丈を基本とします。

長いものはビジネスっ色が短いものはカジュアル色が強くなります。

自身の体型と職場の雰囲気に合わせて選びましょう。

袖丈は手首が隠れ親指が完全に見えるものを選びます。

基本のテーラードジャケット

image014

テーラードジャケットとは、

綺麗に仕立てられたスーツの上着のようなスタイルのジャケットです。

しかし、ビジネスカジュアルに合うジャケットは、

スーツの上着のように細かいストライプの生地や肩パットがシッカリ目に入っているものは避けます。

ビジネスカジュアル初心者の方には、

ネイビーやブラックの単色のジャケットをオススメします。

パンツやシャツとの組み合わせも楽ですし、コーディネートがまとめやすので安心です。

アンコンシャススタイルのテーラードジャケット

引用:http://www.lubiam.it/ja/lbm-1911/campaign-ss-2016
引用:http://www.lubiam.it/ja/lbm-1911/campaign-ss-2016

アンコンシャススタイルとは、

スーツの上着のような肩パットや裏地の芯が少ないものを言います。

こちらはぐっとカジュアル感がアップしますので

職場にあった雰囲気のものをチョイスしましょう。

ビジネスカジュアル初心者の方は着崩し過ぎないように注意。

チェックやストライプ柄

image018

こちらはビジネスカジュアルのコーディネートに慣れてきてからでも良いと思いますが、

オシャレ感がグットアップします。

しかし、その分シャツやパンツ 小物類にも気をつけないといけません。

これをマスター出来ればビジネスカジュアル初心者卒業です。

まとめ

引用http://www.ashinari.com/2011/12/17-354865.php?category=265
引用http://www.ashinari.com/2011/12/17-354865.php?category=265

彼ほど極端では無いにせよ、前職はスーツとネクタイで夏場はクールビズという方が、

いきなりビジネスカジュアルの会社に転職、何てこともありますよね。

ビジネスカジュアルと一口に言ってもその定義は曖昧です。

社内を見渡すと服装はバラエティに富んでいて、

スーツにネクタイの方もいればクールビズの方もいる、

そうかと思えばカットソーにチノパンとかなりラフな格好の方もいる。

これではどの格好を基準にして良いかわかりませんよね。

そんな時は、迷わず会社規定の中にビジネスカジュアルの定義があるかを確認してみましょう。

もし規定に定義がなければ、ご自身の上司または人事の方に尋ねます。

しかし、それでもはっきりしない場合は直属の上司または会社の空気を読むことが必要。

服装で印象がマイナスになることもありますし、そんなところで損はしたく無いものです。

上司もそうですが、特に女子に悪い印象を与えると恋愛対象どころか

仕事にまで影響が出るのは必至ですので気をつけましょう。

もう一つ大切なのは、常に職務中はジャケットを用意しておくことです。

急な来賓 打ち合わせ 外出など想定外なことは常に起こり得ます。

備えあれば憂いなしです。

あなたの会社にあった、ビジネスカジュアルでビジネスライフとオシャレを楽しみましょう。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス