ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

スーツについたニオイ、効果的に取る方法は?

仕事の打ち上げで同僚と行った焼肉、

ブレイクのひとときで吸うタバコ、

外回りでかいた汗や雨に濡れてしまったあとなど

働く男のスーツは常にニオイの危険にさらされています。

ついてしまったニオイを落とすには洗濯してしまうのが手っ取り早いですが、

シャツと違ってスーツを自宅で洗うのはハードルが高いですよね。

かといって、毎日着るものなので、

ニオイがつくたびクリーニングに出している余裕もありません。

家でも、簡単にできるスーツについたイヤなニオイの対処法についてお話ししたいと思います。

消臭スプレーや香水ではダメ?

引用:https://www.pakutaso.com/20141003295post-4734.html
引用:https://www.pakutaso.com/20141003295post-4734.html

消臭スプレーや香水というのは根本的な

ニオイの原因を取り除くのではなく、

ニオイをごまかしているだけです。

今から紹介するニオイを消す方法を試せないような状況や場面で

使用するのは仕方がありませんが、

ニオイの原因を元から絶たな限り、

その効果が消えるとまた、臭くなる…。

といったことを繰り返すだけです。

また、ニオイの原因をそのままにして、消臭スプレーや香水を使うと

ニオイが混じってよけいに悪臭になってしまうケースがありますので、

極力、消臭スプレーや香水は使わないようにしましょう。

ニオイにはスチーム

引用:https://pixabay.com/photo-731152/
引用:https://pixabay.com/photo-731152/

スーツについてしまったニオイを取り除くには、ずばりスチームの力が有効です。

スチームをあてることで、

スーツの繊維についたニオイ成分を

水分が蒸発するときに一緒に消してくれるのです。

特にウールは湿気が繊維から抜けるとき、

ニオイが一緒に抜ける特性を持っているため、

ウールを使ったスーツには効果が高くなります。

では、スチームを使ったニオイの対処法をご紹介しておきます。

バスルームに吊るしておく

シャワーを使ったあとやお風呂あがりなど、

湿気がたっぷり残ったバスルームにスーツをハンガーにかけて、

一晩吊るしておきましょう。

バスルームに充満している蒸気が、ニオイを取り除いてくれます。

また、出張のときなどは、

浴室に吊るしておくだけで一緒にシワを伸ばすことができるため、一石二鳥ですね。

ドライヤーを使う

霧吹きなどでスーツに軽く水分を含ませてから、ドライヤーの温風を吹きかけます。

そうすることで、スチームを発生させることができるので、

水分の蒸発と共にニオイ成分を取り除くことができます。

また、最後に冷風を吹きかけることで、

ニオイの原因となるホコリやゴミなどを取ることでニオイの再発も防げます。

スチームアイロンをあてる

スチームアイロンをあてることで最も効果的にニオイを取り除くことができます。

外出先ではアイロンを用意するのは難しいですが、自宅でニオイを取る

出張の際、アイロンやドライヤーがない場合、

ニオイも取れますし、スーツにシワも伸ばすことができます。

ニオイをつけない工夫

引用https://pixabay.com/ja/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2-%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E3%83%8A%E3%82%B7-%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E8%80%83%E3%81%88-%E9%9C%8A%E6%84%9F-%E9%9B%BB%E6%B0%97-432247/
引用https://pixabay.com/ja/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2-%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E3%83%8A%E3%82%B7-%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E8%80%83%E3%81%88-%E9%9C%8A%E6%84%9F-%E9%9B%BB%E6%B0%97-432247/

ついてしまったニオイを取るのは大変なので、

ニオイをつけてしまう前にニオイがつかないような対処をしておくことも必要です。

ブラッシングする

毎日スーツをブラッシングすることで、

ニオイの原因となる雑菌の繁殖を助けるホコリやフケを取り除くことで

ニオイの予防をすることができます。

濡れたらすぐに乾かす

汗をかいたり、雨に濡れたりしたあと、

イヤ~な臭いがするのは、スーツに繁殖した雑菌の臭いです。

雑菌の繁殖を抑えるために汗や雨はすぐにふき取り、

風通しの良い場所に干して乾かすようにしましょう。

ニオイのもとから遠ざける

タバコや焼肉といったスーツにニオイがつきやすいシュチュエーションでは

スーツを脱いで、ニオイのもとから遠ざけましょう。

どうしても無理な場合は、裏返しておいておくことで

ニオイの付着を軽減させることができます。

 

まとめ

引用:https://pixabay.com/ja/%E8%92%B8%E6%B0%97-%E8%8C%B6-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC-%E9%A6%99%E3%82%8A-%E7%86%B1%E3%81%84%E9%A3%B2%E3%81%BF%E7%89%A9-%E8%8A%B3%E9%A6%99%E6%97%8F-%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97-336464/
引用:https://pixabay.com/ja/%E8%92%B8%E6%B0%97-%E8%8C%B6-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC-%E9%A6%99%E3%82%8A-%E7%86%B1%E3%81%84%E9%A3%B2%E3%81%BF%E7%89%A9-%E8%8A%B3%E9%A6%99%E6%97%8F-%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97-336464/

スーツについてしまったニオイを取り除くには

アイロンやドライヤーを使ってスチームの力を使うことが効果的です。

スチームの力を利用するために、バスルームに一晩吊るしておくというのも良いでしょう。

また、ニオイの原因となる雑菌を取り除くために日々のブラッシングも欠かせませんし、

汗や雨で濡れた場合、すぐに乾かすようにしましょう。

タバコや焼肉といったニオイがつきそうな場所からは極力遠ざけて、

難しい場合は裏返しておいておくことでニオイを軽減できます。

消臭スプレーや香水はその場しのぎのニオイを抑えることができますが、

根本的なニオイの解決にはなりません。

また、ニオイが混ざり、もっと臭いがヒドクなるということもあるので、

「どうしても今すぐニオイをなんとかしたい!」といった

緊急なケース以外では使用しない方が良いですね。

 

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら