ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

スーツは生地が命。安いけど高品質な生地を紹介します!

 

お手頃だけど、海外ブランドで高品質。

そんなものは偽物というのが良くあるオチですが、本記事では本当にお手頃で、

本当に高品質な海外ブランドのスーツ生地を紹介します。

 

また、その生地を使用したスーツをどうすれば買えるか、という点についても紹介します。

既製品をお店で買う事もできますし、

あるいは自分のボディラインに合わせて特注することもできます。

20代の頃は若々しさで印象をカバーできるかもしれませんが、

徐々にそれもきつくなってくるもの。

この記事が今の自分にふさわしいスーツを見つけるためのヒントになれば嬉しいです。

おすすめの生地は「カノニコ」

image002

カノニコは1936年創業のイタリアン生地ブランド。

イタリアのビエラ市に拠点を置きます。

ビエラ市は繊維産業が盛んで、

カノニコ以外にも多数の生地メーカーが拠点を置いているのですが、

その理由の一つは繊維産業に適した自然環境です。

また、カノニコはアルマーニ、バーバリー、ラルフローレンといった

高級ブランドに生地を提供しており、その品質は世界トップレベル。

日本ではビームス、ユナイテッドアローズ、アーバンリサーチといった

アパレルブランドでもカノニコの生地を使用した製品が扱われており、

高品質ながらもリーズナブルに買えるのがカノニコの魅力の一つです。

生地の特徴として挙げられるのは光沢感。

他の製品と並べて「どちらの方が高級そうですか?」ときけば、

多くの人がカノニコの製品を選ぶでしょう。

外見もさることながら、機能面も優れています。

柔らかい生地なので動きやすいですし、

他に比べて軽いので一日スーツを着ていても疲れません。

スーツは着ていて疲れるものと思われがちですが、カノニコのスーツはそんな話とは無縁です。

既製品を買う場合

image003

おすすめはツープライスショップとカテゴライズされるスーツ販売店。

“THE SUIT COMPANY”, “P.S.FA”, “The SUPER SUITS STORE”といったショップです。

2万円~5万円周辺での価格展開で、

サイズも豊富に用意されているので、ピッタリのスーツが見つけられるはず。

カノニコの生地を使用しているスーツであればタグに

”Vitale Barberis Canonico”と書いてあるはずですが、

分からなければ店員さん聞いてみましょう。

また、ビームス、ユナイテッドアローズ、アーバンリサーチといった

セレクトショップでもカノニコのスーツを買う事ができます。

お値段はツープライスショップに比べると、高い物もあるかもしれませんが、

ものによっては2,3万円のものもあるのでチェックする価値アリです。

セレクトショップの方がデザインの種類が豊富な場合もあるので、

可能であればツープライスショップと合わせて、チェックしてみてもいいかもしれません。

オーダースーツを買う場合

image004

より自分のボディラインにフィットしたスーツをお求めなのであれば、

オーダースーツがおすすめ。

「イージーオーダー」、「パターンオーダー」、「フルオーダー」と三つの種類がありますが、

「イージーオーダー」、「パターンオーダー」がリーズナブルでおすすめです。

もし予算に余裕があるのであれば、細かい部分までカスタマイズ可能な「フルオーダー」で

極上の一着を仕立てる、なんてのも素敵ですね。

尚、オーダースーツ専門店は敷居が高いかもしれませんが、

東武、東急、伊勢丹、高島屋、三越といった大手百貨店、

ビームス、ユナイテッドアローズといったセレクトショップ等、

馴染のお店でもオーダースーツを注文することができます。

まとめ

20代の頃に買ったスーツをずっと着ていて、

気づかれないけど生地が傷んでいてボロボロ、なんてこともあるでしょう。

大手スーパーで激安のスーツを買うのも良いかもしれませんが、

一家を支える大人の男として、立派なスーツを着て仕事をしたいと思いませんか?

だからと言って何十万もするスーツは厳しいと思うので、

高品質且つリーズナブルなカノニコのスーツをおすすめしたい次第です。

カノニコの魅力を一生懸命説明したつもりではありますが、

実物を手にして頂ければ納得して頂けるはず。

今週末、よければお出かけついでに近くのお店でチェックしてみてください。

 

 

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら