ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

意外と簡単!スーツの色で変える、ベルトと靴のコーディネート

 

もし、あなたがチャコールグレー、ネイビー、

ライトグレーのスーツをお持ちであれば、

この記事はお役に立てる記事かもしれません。

なぜなら、これらのスーツのカラーは、

定番過ぎて自分自身がこれにマンネリ化していることに、

気づいていない場合があるからです。

ベルトと靴。

このアイテムは、スーツ全体の印象を変える力を持っています。

そして、相手に与える印象も、変えてしまう力を持っているアイテム。

そんな大事なアイテムだからこそ、今回はスーツのカラー別に、

靴とベルトのコーディネートをご紹介していきます。

合わない色は無い?チャコールグレースーツ

image004

グレーのスーツの中でも、ブラックに近いカラーです。

ベルトや靴は、暗いブラックから、明るいキャメルブラウンまで馴染むので、

違和感なく身につけることが出来ます。

特にグレーのスーツに、コーディネートしやすい色を3つ紹介します。

フォーマルな場にマストな黒(ベルト、靴)

image006

ブラックとチャコールグレーのコーディネートは、

フォーマルな場面に合う印象になります。

結婚式や商談など、フォーマルな場に出る際には、マストな色でしょう。

垢抜けた印象のミディアムブラウン(ベルト、靴)

image008

上記の写真は、中間色のミディアムブラウンになります。

ミディアムブラウンとチャコールグレーの相性はとても良く、垢抜けた印象を与えます。

カジュアル感を強めるキャメルブラウン(ベルト、靴)

image010

最後にキャメルブラウンです。

ベルトや靴だけが浮きやすいカラーですが、しっかり馴染むので、

組み合わせられるのですが、カジュアル感が強い印象になります。

アイテムの色で、印象が変わるネイビースーツ

image012

紺は、ビジネス服の代表的なカラーなので、シーンを選ばず応用がきくスーツです。

ですが、ベルトや靴のカラーで印象が変わってしまう色です。

キチッとした印象を演出、ブラック(ベルト、靴)

image014

黒のベルト、靴は、重たくかっちりした印象を与える色です。

紺のスーツは、信頼感を与える色とされ、

歴代大統領は、出馬の際、必ず着ているカラーと言われています。

キチッとした印象を与えたい、

営業の開拓や面談、商談などにおススメのコーディネートです。

オンでもオフでも使えるブラウン(ベルト、靴)

image016

おススメはブラウンの中でも、やや暗めな、こげ茶のベルトや靴を選ぶことです。

カジュアルな場面では、少し物足りなさを感じるかもしれません。

ですが、この組み合わせは、「マローネ・エ・アズーロ」と呼ばれており、

イタリアの鉄板コーディネートとされています。

個性を出せるネイビー(ベルト、靴)

靴、ベルト、スーツも紺で統一するコーディネートです。

色を統一するのは、本来、王道のコーディネートですが、

この紺スーツにベルトや靴も紺を合わせるコーディネートは、なかなか見ない組み合わせ。

個性が強くなる為、勇気がいる組み合わせですが、

周りとは違った着こなしをしたい場面で、

相手の印象が残ること間違いないコーディネートです。

若々しい印象を与える、ライトグレースーツ

image018

ライトグレーは、スーツ自体の色が薄い色なので、爽やかで若々しい印象の色です。

ライトグレーは○○が品の良さも引き立てる。(ベルト、靴)

image020

ライトグレーのスーツは、薄い色だけにスーツに合わせるアイテムと、

コントラストがつきやすい色です。

ですので、ベルトや靴に濃い色のブラックや

キャメルブラウンを合わせると、浮いてしまいます。

浮いてしまうと、足元や腰回りに、目がいきやすく、

そのアイテムの汚れが無意識に目に入ってきがち。

ライトグレーの品の良さも引き立たせ、おススメなのがこげ茶やライトブラウンです。

こげ茶やライトブラウンは、靴やベルトのメンテナンスが頻繁にできない忙しい方でも

汚れが目立ちにくい色なので、色も目立ちすぎることなく、浮きにくいのでおススメです。

まとめ

image022

今回は、スーツのカラー別に、ベルトと靴のコーディネートをご紹介していきました。

スーツの色に合わせてベルトや靴など、小物を変えられる、

オシャレな男性は、自分が着る服はもちろん、

細かい所にまで気が使える、配慮が出来る人に見られるかもしれません。

周りのビジネスパーソンと、同じ色のスーツを着るのなら、

与える印象が良い色の、ベルトや靴を履き、

今後のビジネスの繋がりを飛躍させていきましょう。

 

 

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら