2020年5月31日

デニムスーツってあり?気になる価格とおすすめセットアップはコレ!

スーツの服地がデニムってどんな着心地なんだろう?

デニムって言うとゴワゴワした感じを想像しませんか?

一般的に私たちが履くジーパンのようなデニム素材の場合、確かにゴワゴワ感があるかもしれません。

 

しかし、最近では、ユニクロのデニムがわかりやすいと思いますが、柔らかで伸び縮みする素材も用意されています。

 

そこで今日紹介するのはこのブランド。

 

『Denew』は、着心地のよさを考えぬいた、デニム生地でセットアップスーツを作っています。

 

軽い着心地と 国内で生産された生地で、国内の工場で仕立てるデニムスーツ。

 

程よくカジュアルダウンされたフォルムで、セットアップとしてつかうことも、上下お手持ちのジャケット、パンツと合わせて、ジャケパンスタイルでお楽しみいただくことも可能。

 

そんな『Denew』のこだわりのラインネップ全7種類から、体型に合わせて、オーダーできるデニムスーツを3種類、価格とともにご案内いたします。

 

『Denew』こだわりのデニム生地

引用: http://ef0615.sakura.ne.jp/denew/w_2/wp-content/uploads/2015/07/aboutus-1.jpg
引用: http://ef0615.sakura.ne.jp/denew/w_2/wp-content/uploads/2015/07/aboutus-1.jpg
まだ『Denew』ができる前、スーツとして適したデニム生地を選ぶことから始めました。

 

一つ一つ生地を触って確かめて、納得できるものを商品として提供しています。

 

一般的なデニム生地といえば、10oz以上のところ、7~8ozという細番手の糸で作る、薄手のデニム生地に落ち着きました。

 

生地はもちろん、厳選された国産のものを使用し、

縫製は国内工場で行う。

日本で、日本人がつくる、デニムスーツです。

 

『Denew』のもう一つのこだわり。

 

・・・それは着心地。

 

『デニム=重くてゴワゴワする』

 

これを払拭するため、国内で作られたデニム生地を、厳選して選び抜いて、スーツを仕立てています。

 

そして、できあがったのが、『SORA』です。

 

着心地を大切にした『SORA』7oz

引用: http://file001.shop-pro.jp/PA01325/163/img/0604-cate001.jpg
引用: http://file001.shop-pro.jp/PA01325/163/img/0604-cate001.jpg
『SORA』は、シングルでエレガント印象、そして着心地のいいスーツです。

 

デニムは7ozを使用。

 

カラーは、『ネイビー』『ブルー』の2色展開。

 

価格は59,800円(税抜)

 

『デニムを美しく纏う』というコンセプトで完成した『SORA』、軽やかさを求めるなら、アンコン仕立て(肩パッドや芯地を極力使わない)、エレガントに着こなしたいなら総裏地仕立て(裏地はキュプラ)から選べる仕様。

 

ゴージラインは高めにとり、セミノッチラペルでさりげない美しさを。

 

前ボタンは、段返り3ボタン。

 

意外と見られる袖部分は、本切羽で重ねボタン。

 

裾はサイドベントになっており、カッチリというより、ジャケパンスタイルにも使えるように、カジュアルダウンされた仕立てです。

 

そして、同じコンセプトで作られた、ダブルブレスト仕様の『YUEN』。

 

軽い仕立てのダブルブレスト『YUEN』7oz

引用:http://ef0615.sakura.ne.jp/denew/w_2/wp-content/uploads/2016/02/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84_11.jpg
引用:http://ef0615.sakura.ne.jp/denew/w_2/wp-content/uploads/2016/02/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84_11.jpg
ラインナップ中、唯一のダブルブレスト仕立て『YUEN』

 

デニムは7ozを使用。

 

カラーは、『ブルー』『ダークネイビー』の2色展開。

 

価格は61,800円(税抜)

 

着心地を第一に考えて作り出された、『SORA』のコンセプトをそのままに、7ozデニムで作る、最近注目のダブルブレスト。

 

一昔前だと、「年長者や、所帯をもっている人が着ている」、「かっちりしすぎて敷居が高そう」。

 

『ダブルブレスト=上級者向け』なイメージがあったようです。

 

しかし、洒落者のあいだでは、あえてダブルブレストを羽織り、タイドアップして着たり、前ボタンを開けて着崩してヌケ感をだして着たりして、オシャレを楽しむという着こなしも。

 

ボタンを高めに設定し、着丈は他のラインよりも気持ち短めの設定で、若い方でも着やすいように作られております。

 

年代問わず、ファッションを楽しむ方にオススメ。

 

あなたも、ダブルブレストを一着いかがでしょうか。

 

ジャケットに、人とは違うこだわりや、遊び心をお求めですか?

 

そんなあなたには、美しい裏地でチラリと魅せる『ZEKKA』。

 

裏地に美しさと派手さをあわせ持つ『ZEKKA』7oz

引用: http://ef0615.sakura.ne.jp/denew/w_2/wp-content/uploads/2016/02/contents0215-7.jpg
引用: http://ef0615.sakura.ne.jp/denew/w_2/wp-content/uploads/2016/02/contents0215-7.jpg
上質なペルー綿で作られた、つややかな表地とは対照的に、きらびやかな柄をあしらった裏地で魅せる、『ZEKKA』

 

デニムは7ozを使用。

 

カラーは、『ネイビー』のみ。

 

価格は79,800円(税抜)

 

ラインナップの中で唯一、個性的な裏地を採用しているモデル。

『SORA』、『YUEN』と違い、アンコン仕立てのみの設定。

裏地は、写真のペイズリーをはじめ、10種類以上用意されております。

 

脱ぎ着するときに、シャレた裏地でちらりと魅せる。

そんな大人の楽しみ方もできる、一着はいかがでしょうか?

まとめ

引用: http://ef0615.sakura.ne.jp/denew/w_2/wp-content/uploads/2015/12/contents36.jpg
引用: http://ef0615.sakura.ne.jp/denew/w_2/wp-content/uploads/2015/12/contents36.jpg
『Denew』のデニムスーツ、全7種類のラインアップ中から、軽やかな着心地のものを3種類、価格とともにご案内いたしました。

 

『デニム=重くてゴワゴワ』

 

というイメージを、軽くてしなやかな、厳選された国内産デニム生地によって払拭し、新たな楽しみを提供する。
なにより着心地を第一に考えた『Denew』のスーツ。

 

『Denew』のデニムスーツは、エレガントで、軽やかな着心地。

そして、時間の経過とともに、味のある、いい風合いに変化し、従来のスーツ生地と違った着心地を楽しんでいただけるでしょう。

セットアップスーツとして楽しむもよし、

デニムの上着とパンツだけ変えるもよし、

デニムパンツはそのままに、羽織る上着を変えてみるもよし。

ジャケパンスタイルにも、着まわせるように、考えられたスタイリングになっています。

 

あなたも、デニムを美しく纏ってみませんか。

ダンコレデニムスーツのお申込みこちら

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス