2020年4月2日

かっこいい!演じる男はスーツが創る。

特別な日は、ちょっといつもとは違うかっこいい大人の男を演じていたい。

子どもの頃の運動会。

高校生の時にした初めてのデート。

入学式、卒業式、大切な人との記念日。

そんな時、私たちは特別であろうとします。

鏡の前で何度も服を着替えては自分をチェック。

家族に「何してるの?」と指摘され、ハッとした事。

それでも1人の男として、演じてみたい時がある。

普段とは違うかっこいい大人の男、スーツで演じてみませんか?

そんな貴方に、エルメネジルド・ゼニアをご紹介します。

ゼニアとは?

それでは一緒にゼニアの世界へ。

男を彩るゼニアの歴史

引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/The_History/founder-of-ermenegildo-zegna.jpg/jcr:content/renditions/Full@2.jpg
引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/The_History/founder-of-ermenegildo-zegna.jpg/jcr:content/renditions/Full@2.jpg
1910年 当時18歳のエルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)によって北イタリアで創業。

今や世界中に500以上の店舗、7,000人を超えるスタッフを雇用するゼニアグループ。

若きエルメネジルド・ゼニアが描いた熱い夢は、100年の年月を超えた今も受け継がれ、イタリアで最も有名でダイナミックなファミリー企業のひとつにまでなりました。

こだわりへの、「こだわり」

エルメネジルド・ゼニアは大きなビジョンへの強いこだわりを持っていました。

1つ目のこだわりは、「環境と周囲の人々の生活を変えること。」

服作りを服作りで終わらせず、自分たちの作品であるファブリックを通じて成し遂げたい想いがあったのです。

そんなゼニアは、

・1932年には医療センターと保育園を建設。
・その近年、何千本もの木を植え、トリヴェーロと標高1,500mの観光リゾート地ビエルモンテを結ぶ全長14kmの道路「Panoramica Zegna」を建設。

そして、もうひとつのこだわりは「家族経営」

引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/The_History/ermenegildo-zegna-story-company-heritage.jpg/jcr:content/renditions/Full@2.jpg
引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/The_History/ermenegildo-zegna-story-company-heritage.jpg/jcr:content/renditions/Full@2.jpg
創業者のビジョンを忠実に守ることで、急速に変化する世界のなかでも力強い革新を実現しようと考えるゼニアグループは「長期的な目標」、「事業の継続のための、ファミリーによる企業経営」、「厳格な企業統治制度に体現された健全な倫理コミットメント」という3つの原則を理念としています。

これらの強いこだわりが、他とは違うゼニアブランドの存在感を創りあげています。

マインドが魅せるゼニアの世界

ゼニアが建設した、イタリアのビエラアルプスの中をうねるように走る「ZEGNA PANORAMICA」

引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/The%20Group/road-built-by-ermenegildo-zegna.jpg
引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/The%20Group/road-built-by-ermenegildo-zegna.jpg
「自然環境の美しさと人々の幸福、そして自分の社員の幸福は、長期成功を望む企業に不可欠なもの」と考えたゼニア。

彼はエコロジストという言葉が発明されるよりもずっと前から、環境保護に力を入れていたのです。

その自然との美しい融合は訪れる人を今も魅了し続けています。

ゼニアのアイテム

これが基本!かっこいいを演じる男の必須アイテム

スーツ

引用: https://www.zegna.jp/content/zegna/.view_image.916544.221225..F.453.604.jpeg
引用: https://www.zegna.jp/content/zegna/.view_image.916544.221225..F.453.604.jpeg
エルメネジルド・ゼニア/COOL EFFECTスーツ

オーストラリア産ピュアウール繊維を贅沢に使用。

太陽の光の反射を演出に生かした仕上げの一品

シャツ

引用:https://www.zegna.jp/content/zegna/.view_image.901034.9MS0BA..F.jpeg
引用:https://www.zegna.jp/content/zegna/.view_image.901034.9MS0BA..F.jpeg
エルメネジルド・ゼニア/TROFEOシャツ

シルクのように滑らかなシャツ。

その理由は、最高品質の超長綿のみを手摘みしたTrofeoコットンです。

ネクタイ

引用:https://www.zegna.jp/content/zegna/.view_image.Z9E00.1L8.B.F.jpeg
引用:https://www.zegna.jp/content/zegna/.view_image.Z9E00.1L8.B.F.jpeg
エルメネジルド・ゼニア/マクロデザインタイ

六角模様をあしらった質感豊かなシルク100%のネクタイがONにOFFに活躍します。

シューズ

引用: https://www.zegna.jp/content/zegna/.view_image.A2716X.MSP.TDM.A.453.604.jpeg
引用: https://www.zegna.jp/content/zegna/.view_image.A2716X.MSP.TDM.A.453.604.jpeg
エルメネジルド・ゼニア/ローファー

甲にハンドステッチを施したこげ茶の手なめしカーフスキンレザーローファー

ソールは履き心地良いコルクインソールのグッドイヤー構造です。

「どうやってスーツを選んだらいいんだろう?」悩まなくても大丈夫!店員さんに導いてもらう為の3つのポイント

ゼニアの歴史も、アイテムも分かった。

でも、、、。

「初めてのかっこいい大人の着こなし、お店にいったあとはどうやってスーツを選んだらいいのだろう、、、」

大丈夫です。

3つのポイントを押さえて話せば、迷える貴方を店員さんが導いてくれます。

【1】何が欲しいかではなく、どんなシチュエーションにスーツを着ていくのか?を伝える。

・子どもの一生に一度の卒業式
・彼女とのデート
・逃せない商談

ひとことで「いつもとは違う大人な感じで、かっこいいスーツ」と言ってもシチュエーションが変わればベストな選択も変わります。

誰と、どこへ、何をしに。ありのままを伝えればいいのでとっても簡単です。

【2】「既に持っているもので、合わせられたらいいな」と思うものがある場合はその写真を撮っていって店員さんに見せる。

百聞は一見にしかず!真実を写して持って行きましょう。

話さなくても伝わります。

【3】 予算を伝える。

シュチュエーションを共有し、せっかくかっこいいスーツの着こなしがみえてきても予算オーバーでは話になりません。

最初にしっかり伝えましょう。

かっこいい男にはスマートな計画性も必要です。

以上3点。

まずは簡単なこの3つのポイントを押さえるだけで、とってもスーツ選びが楽になりますよ。

まとめ

特別な日を、普段とは違うかっこいい大人の男をスーツで演じる、彩る。

そんな貴方のためのゼニアの歴史、アイテム、そして店員さん活用法はいかかでしたか?

今回の記事からはこんなことを知っていただきました。

・紡ぎ、紡がれる伝統が作るゼニアの世界によって、貴方の着こなしに歴史を知る者の貫禄が備わります。
・こだわりを知り、こだわりを持つ、その1人の「男」としてのこだわりが唯一無二な貴方の世界を作ってくれます。
・ゼニアのスーツと共にマインドを纏う。そこにはいつもとは違うかっこいい貴方がいます。

そして、紳士なお店にまだ不慣れな貴方でも、かっこいい大人の男に向かって店員さんに導いてもらえるようになる3つの方法。

この方法で貴方は、ぼんやりと想い描く「そうそう!こういう組み合わせで着こなしたかったんだよ!」の一歩を始められます。

今度の特別な日、貴方も演じてみませんか?

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス