2020年2月27日

カジュアルライクなコーデュロイ・タキシード

カジュアルライクなコーデュロイ・タキシードのご紹介です。

コーデュロイとは王様の畝(うね)という意味で畝=筋が連続して繫がっているのが特徴です。

上に向けてループ状の糸が出ており、そのループの中心部を切断して毛足を作ります。

毛足を刈り揃えて整えれば仕上がりです。
主にコットンが多く使用されます。

今回のタキシードはネイビーのコーデュロイ生地です。

このコーデュロイタキシードコットン100%です。

秋冬カジュアルの定番素材ですが新郎様のご希望でタキシードとしてお仕立てしました。

お客様のこだわりの本革バスケットボタン

裏地にはパッチワーク柄がデザインのポイントとなっています。

結婚式後にもジャケットとして使えるようにあえて拝絹は貼らず、腰ポケットにはフラップがついています。

通常見ることの少ないレアなタキシードが出来上がりました。

他のテーラーでは、目にする事が少ない作りにくい一品です。

こんなオーダータキシードをお仕立てしたくなったらダンコレ®まで。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス