2020年2月22日

【秋冬専用】大人の雰囲気をかもし出す生地素材5選

「他人とは一味違うジャケットに身を包みたい…」

「魅力的な男性に見られて、女性からカッコいいと言われたい…」

あなたはそのように考えたことはありませんか?

ジャケットを選ぶ際には、デザインやサイズ、季節感などを考慮すると思います。

しかし、オシャレな男性はジャケットの生地にも着目しています。

そこで今回は、秋冬にピッタリの生地を5種類ご紹介します。

生地の特徴を理解してジャケットを選ぶだけで、あなたのオシャレ度は間違いなくアップするでしょう。

フランネル

柔らかくて軽い毛織物の事をフランネルと言います。

弾力性と保湿性が優れているため、元々は森で木を切り倒す作業を長時間行っている木こりの織物であると考えられていました。

しかし、最近では子供用の冬パジャマとしても使われるようになりました。

また、素朴な雰囲気を味わえるフランネルは、ジャケットやチェックシャツなど様々なモノに活用されています。

http://www.turret14.jp/shop/products/detail.php?product_id=19
http://www.turret14.jp/shop/products/detail.php?product_id=19

ツイード

英国スコットランドの毛織物の一種です。

ツイードは厚手で、ざっくりとした生地です。

また、非常に丈夫なため、スコットランドでは親子三代にわたり受け継がれているツイード素材の洋服もあります。

この生地を使用したジャケットやコートは素朴で温かみのある雰囲気をかもし出すことができる反面、格式高い場所を苦手としています。

ツイード生地のジャケットは、秋冬の寒い日にフラッと街中に出かける際に活躍します。

バラシア

ひし形状の模様が特徴的なバラシア。

タキシードやブラックスーツ、ディレクターズスーツなど主にフォーマルな洋服に使用されています。

そのため、バラシアの多くは黒・グレーのモノがほとんとです。

また、通気性がありシワにも強いため、秋用の洋服にも使用されてます。

http://www.hmr.jp/shop/g/gCZ44FD50326S
http://www.hmr.jp/shop/g/gCZ44FD50326S

キャバリーツイル

様々な素材で作られているダイヤゴナル柄を特徴とする綾織物です。

騎兵(キャバリー)がパンツに使用していたことから、キャバリーツイルと名づけられました。

騎兵が着用していただけあって、非常に丈夫で、耐久性・弾力性を兼ね揃えています。

現在は、スーツやパンツ、コート以外にもカジュアルな飲食店の制服やスポーティーな洋服にも使用されています。

http://kottonyofficial.blog87.fc2.com/blog-entry-497.html?sp
http://kottonyofficial.blog87.fc2.com/blog-entry-497.html?sp

image007

ツイル

ツイルは、織り目が斜めになっている綾織物の総称を指します。

その原料はウールや絹、綿など様々あります。

ちなみに、ウール素材を原料にしたツイルはツイードと呼ばれることもあります。

滑らかな手触りと品のある光沢感、さらに他の生地と比べシワになりにくいという特徴があります。

また、年中楽しめるというのも魅力の一つです。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kgroze-greenhouse/16302-33.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kgroze-greenhouse/16302-33.html

まとめ

いかがでしたか?

今回は、秋冬にピッタリの素材の生地を5種類ご紹介しました。

生地が持つ特徴や雰囲気、手触りなどを考慮してジャケットを選んでいる男性は例外なくオシャレです。

これから秋冬ジャケットを購入する際は、生地に着目してみてはいかがでしょうか?

オシャレ度は間違いなくアップします。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス