ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

男らしさを演出する!ウェリントン型メガネ

最近では、視力補正の道具としてだけでなく、ファッションアイテムとしても定着しているメガネですが、メガネが相手に与える印象は大きく、その人のイメージとして相手の記憶に残る重要なポイントでもあります。

「メガネをかけると男前が上がる」とよく言われますが、なかでも「ウェリントン型」のメガネは、人気があり定番化しています。

そんな「ウェリントン型」のメガネで、あなたも「大人の男」や「知的な男性」などのイメージを演出してみては?

ウェリントン型とは?

ウェリントン型とは、基本的にレンズの形が逆台形型のメガネやサングラスのことです。

イギリスで生まれ、1950年代にアメリカのアイビー・リーグ(日本で言うところの東京六大学のようなもので、ハーバード大学やイェール大学などのアメリカ東海岸の8校からなるエリート私立大学群)を中心に大流行しました。

正統派のメガネのデザインとして定着し、日本でも1980年代のいわゆるバブルと呼ばれた時期に流行りだしました。

ハリウッド・スターにもよく愛用されていて、少し昔でいうと、映画「スーパーマン」の中でスーパーマンの普段の姿である「クラーク・ケント」がかけていたり、最近では人気俳優のジョニー・デップが愛用していることで知られています。

ウェリントン型の特徴

レンズが正方形に近い形で、大きめのものが多いですが、角ばった形のものや丸みのある形のもの、フレームが太いものや細いものなど、いろんなタイプがあります。

様々なファッションに合わせやすく、かけるシーン問わず、どんな場面にも合うとされています。

また、顔の大きさに関係なく合わせられるとも言われていて、比較的凹凸の少ない日本人の顔に向いているとされています。

ウェリントン型のメガネ

レイバン(Ray-Ban)

ウェイファーラー(WAYFARER)RX5121F-2477-50

http://www.ohmyglasses.jp/brands/rayban/frame/rayban-rx5121-2477-50 
http://www.ohmyglasses.jp/brands/rayban/frame/rayban-rx5121-2477-50

・レイバンの代表的人気モデル。

・どんなファッションにも合う飽きのこないデザイン。

・トム・スルーズなど海外の著名人だけでなく、国内の著名人にも愛用されている。

トム・フォード(TOM FORD)

TOM FORD / TF5040

http://klein-eyewear.com/tomford 
http://klein-eyewear.com/tomford

・イタリア高級ブランドのグッチ(GUCCI)でクリエイティブ・ディレクターを務めていた経験のあるアメリカ人、トム・フォードのブランド。

・太めのフレームが特徴で、フォーマルでもカジュアルでも合わせられる。

カトラーアンドグロス(CUTLER AND GROSS)

0692

http://blincwebshop.com/?pid=47405144 
http://blincwebshop.com/?pid=47405144

・ウェリントン型発祥の地イギリスの老舗ブランド。

・約30年変わらないデザインの定番モデル。

・フレームの厚みと角ばったデザインが特徴。

まとめ

男らしさを演出するのに、もってこいのウェリントン型。

厚めのフレームを選べば1960年代風、細めを選べば1980年代風と、目指すスタイルに応じて色々と楽しめるウェリントン型。

あなたのメガネコレクションに、一本加えてみてはいかがでしょうか?

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら