ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

もう一度魅せる!50代からのお洒落ファッション

がむしゃらに働き、真っ直ぐに男としての地位を築き上げてきた50代。

ふと、日々の生活の隙間に思い起こすことがある。

「あの頃のように。」

貴方もそんなことを最近思ったことはありませんか?

妻、恋人。

全てを投げ打ってでも共に過ごしたい!

振り向かせたい。

初めて出逢った時の胸の高鳴り。

ファッション雑誌をくまなく読んで、お洒落をした。

全てが輝き、今思えば笑ってしまうほどがむしゃらだった。

そして、そんな風に真っ直ぐに人を愛おしく思える自分が誇らしく、好きだった。

それが今では仕事ばかりに打ち込む毎日。

彼女との会話も最近あまりした記憶がない。

もう一度、大切な人と、あの頃のように。

その一歩をここから始めましょう!

お手本にしたい、お洒落な大人の男たち

引用: https://defining-moments.zegna.com/utmqp6zsn9ru/5HskB8ik48aUgoqCcA4SeM/ef56f50d9af19487354dc536faa15810/deniro_carousel_02.jpg
引用: https://defining-moments.zegna.com/utmqp6zsn9ru/5HskB8ik48aUgoqCcA4SeM/ef56f50d9af19487354dc536faa15810/deniro_carousel_02.jpg
お洒落をしたい!

でも大人の男ってなんだ?

そんな時は理屈よりも視覚でお洒落感覚を、学ぶよりも、感じましょう。

50代以降の男性がお手本にすべき男は例えばこんな男たち

・ロバート・デ・ニーロ
・ピアース・ブロスナン
・トム・クルーズ

スクリーンの中のお洒落な男たちはいつも魅力的です。

彼らの大人の男エッセンスを感じるには、こんな映画がオススメです。

【1】ロバート・デ・ニーロなら「マイ・インターン」

渋いだけじゃない。

真摯さとチャーミングさ。

本当のかっこいい男には必要です。

【2】ピアース・ブロスナンなら「007/ダイ・アナザー・デイ」

彼が演じた最後の007作品です。

どこまでも艶やかで、クールで、セクシーな姿を自分のものにして下さい。

【3】トム・クルーズなら「ミッション・インポッシブル/ローグネイション」

トム演じる主人公イーサン・ハントの熱くて人間味も兼ね備えた姿。

任務を遂行するときの熱い眼差しが盗みどころです。

あの人の為に任務に挑む貴方にピッタリです。

50代を魅せるファッションポイント

引用:https://defining-moments.zegna.com/utmqp6zsn9ru/1Sc7d83bPuq826KESooUo/ef86584f1052e55c615112e52db114bc/conversations.jpg
引用:https://defining-moments.zegna.com/utmqp6zsn9ru/1Sc7d83bPuq826KESooUo/ef86584f1052e55c615112e52db114bc/conversations.jpg
若者だから出来るかっこいいファッションポイントがあるように、50代には50代を生かして魅せるファッションポイントがあります。

ポイントというよりも、大切な原則とも言えます。

それは、「服に合わせるのではなく、自分に服を合わせる。」ということです。

女性の心を惹きつけるには昔から、「追うよりも、追わせろ!」といいます。

追われる男は自分を持っている男です。

フィットしていない既製品に合わせているようでは本当の魅力が半減です。

何事にも振り回されない貴方にきっとあの人もトキメキますよ。

オーダーメイドのすすめ

引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/MTM/M16NewCrop/ermenegildo-zegna-made-to-measure-service1.jpg/jcr:content/renditions/Full@2.jpg
引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/MTM/M16NewCrop/ermenegildo-zegna-made-to-measure-service1.jpg/jcr:content/renditions/Full@2.jpg
貴方は既成品のスーツを着るときに、こんなことはありませんか?

・袖丈に合わせると首回りがきつい。
・年相応に目立ってきたお腹にパンツのウエストに合わせると、なんだかバランスが、、、
・柄は好きだけど、肩幅が合わない。

これらの悩みは、既成品のスーツを着ている人達の多くが一度は思ったことのある典型例です。

映画やテレビで観るお洒落な男たちが、何故お洒落にみえるのか?

その理由の一つはオーダーメイドです!

一人一人の体型にあったお洒落なシルエットを作り出すには、オーダーメイドスーツが最適。

既製品では味わえないフィット感が貴方の気持ちも高めてくれますよ。

気持ちが変われば、行動も変わる。

行動が変われば、あの人の心も変わる。

さあ、変えるのは、今です。

魅せる!エルメネジルド・ゼニアのご紹介

そんなオーダーメイドを試してみたいと思う貴方に、エルメネジルド・ゼニアをご紹介します。

引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/Evento_Londra/Main/new-zegna-global-store-london_hp.jpg/jcr:content/renditions/Full@2.jpg
引用:https://www.zegna.jp/content/dam/Zegna/FW16/Evento_Londra/Main/new-zegna-global-store-london_hp.jpg/jcr:content/renditions/Full@2.jpg
エルメネジルド・ゼニアは100年の歴史を持つイタリアのビッグアパレルグループ。

先進的なデザインと歴史を紡ぐ伝統のスタイルが世界中のお洒落な男たちを魅了しています。

そして、2017年春夏キャンペーンでは、俳優のロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)とマッコール ・ロンバルディ(McCaul Lombardi)を起用した「Defining Moments」を公式サイトで公開。

ロンバルディのみずみずしい男らしさも素敵ですが、年輪を刻んできたデ・ニーロの円熟した大人の男のお洒落な魅力は女性だけではなく、ゼニアの公式サイトを訪れた男性たちのもはやカリスマ。

50代以降の男が目指すべき姿がそこにあります。

移動中、休憩中、語り合う2人をナチュラルかつ、深みあるシーンに演出するゼニアのウェア。

こんなデ・ニーロの雰囲気であの人を誘ってみたいと思いませんか?

誘いたい!あの頃のように愛おしく語り合いたい!

そんなあなたのために、日本国内にもゼニアの店舗は31店舗もあります。

あなたの住まいの一番近くのゼニアに是非行ってみましょう。

貴方があの人のデ・ニーロになるのは、もうすぐそこです。

まとめ

引用: https://defining-moments.zegna.com/utmqp6zsn9ru/2NuhF0qYecquYYS8kWyI0c/39fe1c8c559b33b1ddbd1069d3a24f0c/conversation_08.jpg
引用: https://defining-moments.zegna.com/utmqp6zsn9ru/2NuhF0qYecquYYS8kWyI0c/39fe1c8c559b33b1ddbd1069d3a24f0c/conversation_08.jpg
50代からのお洒落ファッション。

いかがでしたか?

・何事にも師は必要。
スクリーンのお洒落な男たちのエッセンスをモデリングしましょう。

・年輪を武器に!
50代だからこその魅力であの人を魅了しましょう。

・貴方専用
服に合わせるのではなく、貴方に合わせる。

エルメネジルド・ゼニアのオーダーメイドが叶えてくれます。

何気ない毎日に、お洒落ファッションであの頃の想いをもう一度。

さあ、もたもたはしていられません。

あの人が待っていますよ。

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら