ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

世界中で愛用されるウールのメリット・デメリット

世界中で様々な衣服に
用いられるウール。
皆様の身近な繊維の1つと
言えますね。
 
今回はそんなウールについて
簡単にご紹介したいと
思います。
 
まずウールとは
羊の毛から作られた
世界中で最も広く
用いられている
動物繊維のことです!!
 59678540_2320356498209927_1079608178095685632_n[1]
 
まず何と言っても
肌触りが柔らかいことです。
 
柔らかいにも
関わらず復元力が強いため
シワになりにくく
仮にシワになったとしても
簡単に戻ってくれます。
 
 
多くの空気を含み
かつ熱伝導率が低いので
夏は涼しく冬は暖かいという
特長があります。
 
通気性と吸湿性を
併せ持つので
蒸れる心配もありません。
 
更に抗菌、消臭効果まで
持ち合わせています。
 
そして他の繊維より
燃えにくいとされているので
アウトドアの場面でも
活躍してくれます。
 
このように様々な良い特徴を
持っていますが
残念ながら少し良くない
一面もあります…
 
まずは洗うと縮んでしまいます。
さらにアイロンをかける際に
当て布をしていないと
生地にテカリが出てしまいます。
 
保存に関しても
天然繊維のため
虫に食われやすいので
対策が必須です。
 
そしてメリットの1つでもある
通気性の良さは
裏を返せば防風性の低さに
なってしまいます。
 
 59602710_2320356544876589_8399046995322339328_o[1]
そんなウールの中でも
高品質のものと言われるのが
メリノ種の羊から採れる
メリノウールです。
 
メリノウールの生地は
繊細で柔らかく
吸湿性、速乾性の共に
優れているため
汗をかいてしまっても
心地よい肌触りを
保ってくれます。
 
更に雑菌の繁殖を抑えるので
嫌な臭いを防いでくれるのも
汗をかきやすい夏の使用に
適した理由の1つですね。
 
夏だけでなく冬には
繊維の間に空気をたくさん含み
断熱効果が得られるため
繊維が吸湿した際に
発熱し高い保温性を
発揮してくれます。
 
 
いかがでしょうか?
身近な繊維ですが意外と
知らなかったことも
あったのではないでしょうか?
 
このように繊維の
良い所、悪い所を
知っていると
服選びの楽しみが
更に増えますね。
 59375951_2320356504876593_1345947698645172224_n[1]
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  
メンズサロン『ダンコレ』
オーダージャケパン・スーツ専門サロン
  
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-8-11
アルグラッド ザ・タワー心斎橋35階
  
電話:0120-03-4448
  
■ダンコレ公式サイト
 https://dankore.jp
  
■ファッション情報サイト
 https://dandyism-collection.com
  
□ダンコレTwitterフォロー歓迎
 https://twitter.com/dandyism_colle
  
□ダンコレfacebookフォロー歓迎
 https://www.facebook.com/dandyismcoll
  
□ダンコレInstagramフォロー歓迎
 https://www.instagram.com/dankore.jp
  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら