2020年5月30日

人生に勝ち続けるあなたへ。ボリオリが著名人に愛される理由

「BOGLIOLI(ボリオリ)が無かったらクラシックは20世紀で死んでいた」

現在のジャケパンスタイルのトレンドを作り出した老舗ブランド「BOGLIOLI(ボリオリ)」を評して、あるジャーナリストが言ったセリフです。

この一見オーバーなセリフもボリオリの歴史と功績を見ればきっと納得されることでしょう。

「クラシック&モダン」をコンセプトとして、伝統を継承しながら、現代にマッチしたスタイリッシュな芸術的作品を実現させてきたボリオリ。

特に現在のジャケパンスタイルを引っ張ってきた大人気作品、「ドーヴァー」は、あまりの人気ぶりに、ボリオリの名よりもドーヴァーという名の方が一人歩きしてしまい、セレクトショップにはドーヴァー目当ての客が押し寄せた時期もあったようです。

ボリオリは起業家や第一線で戦うビジネスパーソン、芸能人、スポーツ選手をはじめとする一流著名人の心をつかみ、ジャケパンスタイルをはじめとする大きなムーブメントを引き起こしてきました。

今回は人生に勝ち続けるあなたへ贈るボリオリの躍進と魅力の秘密です。

ジャケパンスタイルを志す意識の高いあなたならきっと共感するところも多いはずです。

ボリオリの魅力

ボリオリは1890年に、職人であるピエロ・ボリオリ氏がイタリアで設けたブランドです。

100 年を超える歴史の中「ドーヴァー」「K ジャケット」「コート」などの名品を出し、更にニューモデルの開発に邁進し続けています。

現在のジャケパンブームを作り出した元祖であるボリオリを一言で表せば「クラシック&モダン」。

ボリオリの持つ大きな強みの一つに“伝統的なサルトリアーレの手法を継承している”ことが挙げられます。

伝統的な仕立て技術がベースにあるからこそ、革新的な発想で「クラシック&モダン」を実現できるといえます。

例えば2003年に登場したKジャケットは、高級素材のカシミアに「洗い加工」をほどこすというような革新的なアプローチを試み、ヨーロッパ中のメゾンを震撼させるとともに、世界中の伊達男達のマスターピースとなりました。

また前述した、ビジネスでもカジュアルでも着られるソフトジャケットの大人気作品「ドーヴァー」など、クラシックスーツ界に革命を起こしたボリオリの定番アイテムの数々。

伝統的かつ革新的、「クラシック&モダン」への追求が「スタイリッシュかつダイナミックな理想の男性像」を演出します。

ボリオリが本物を知る見識者、また第一線で活躍する一流の男達を惹きつけてやまない理由はそこにあるといえるでしょう。

ドーヴァー

ボリオリ / 3Bビッグヘリンボーンジャケット/NEW DOVER

http://www.bronline.jp/item/detail/34255/?shop_mode=
http://www.bronline.jp/item/detail/34255/?shop_mode=

モデルは”NEWDOVER(ニュードーヴァー)”。

名品中の名品としてリピート率の高い、DOVERシリーズの進化形です。

DOVERよりも背幅の分量を多く取ることで、さらに動き易さを追求。

肩パッド・芯地といった副資材を極力省いたアンコン仕立てです。

軽い着心地のジャケットを評する際に”カーディガンのような着心地”とよく言いますが、この常套句はまさにコチラのDOVERシリーズが広めたと言える程の完成度の高さを誇ります。

NEW DOVERとして変化感が現れている部分は、コチラの生地。

大きなヘリンボーン柄がシャープな印象を与えます。

ネイビーの色出しとNEW DOVERの柔らかさが合わさることでとても新鮮に映ります。

生地自体はソフトでナチュラルな伸縮性があるので、ニットのようにラクな着心地です。

ネイビージャケットはオトナの男性にとって永遠の定番アイテム。

NEW DOVERのスタイリッシュなネイビーと抜群の着心地はボリオリ・ブランドの良さを再認識させてくれるでしょう。

Kジャケット

http://www.bronline.jp/item/detail/28149/?shop_mode
http://www.bronline.jp/item/detail/28149/?shop_mode

ボリオリ / 3Bジャケット(ウール/シルク)/ K.JACKET

「K.JACKET(K.ジャケット)」シリーズの3Bウールシルクジャケット

元々イタリア本国での取扱いで日本での展開が少ない希少な「K.JACKET(K.ジャケット)」シリーズですが、こちらは特にウォッシュをかけたシルク混ウール素材のとろける様な柔らかさで、インディゴカラーの生地感は非常に良い仕上がりとなっております。

シルエットは日本人体型にあわせたタイトなフィッティング+短丈仕様に修正されており、肩パッドの省略や毛芯などを省いたアンコン仕立てが、カーディガン感覚のような軽く羽織れる着心地の良さをうみ出しています。

K.JACKETシリーズのシルク混ウール素材ジャケットはボリオリの魅力を凝縮した非常にオススメできる一着に仕上がっております。

コート

ボリオリ/6Bジャケット(コットン)/COAT

http://www.bronline.jp/mall/brshop/item/detail/20994/#.U8zTglZaEr0
http://www.bronline.jp/mall/brshop/item/detail/20994/#.U8zTglZaEr0

ダブルブレストのジャケットの中でも非常に完成度の高い「COAT(コート)」ラインの6Bジャケットをご紹介。

こちらはやや厚手のコットン生地を使用した秋冬仕立てのジャケットで、ボリオリお得意のウォッシュド加工 × メタルボタンによりこなれた雰囲気に仕上がっております。

肩パッドの省略や毛芯などを省いたアンコン仕立てに着丈も短め設定ですので、カーディガン感覚でコットンパンツやデニムとの相性が非常に良い一着です。

まとめ

http://openers.jp/article/14014
http://openers.jp/article/14014

いかがでしたか?

サルトリアーレの伝統的な仕立て技術と革新的な発想。

戦い続ける一流の男達を惹きつけてやまない「クラシック&モダン」への追求。

ジャケパンスタイルをベースにした男のスタイルを明確に打ち出したコレクションは、これまで大きく離れていたクラシックとモードの溝を埋める世界観を創出しました。

その世界観から生まれた「スタイリッシュかつダイナミックな理想の男性像」は今や多くのメゾンが追随する男のスタイルとなるまでに。

ジャケパンスタイルを志すあなた。

人生をこれからも勝ち続けていくあなた。

そんなあなたに是非、人生の友として歩んでもらいたいブランド。

それがボリオリです。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス