ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

もうこれで迷わない!40代が知っておくべき洋服色合わせのセオリー

スーツやジャケパン。

色の組み合わせに悩む40代も多いと伺います。

確かに服の色合わせは無数にあり、これが絶対的な正解だ!とも言えないものです。

そこで今回、絶対的な正解を作る公式はありませんが、色の組み合わせのセオリーはありますので、お話しさせていただきます。

ベースの色

image004

スーツスタイルを基本にお話しますと、スーツの色を暖色系(ブラウン系)にするか、寒色系(ブルー、グレー系)にするかをまず決めましょう。

ここで選んだ色が、コーデのベース色になります。

暖色系を選んだのであれば、寒色系が見える割合を極力抑えます。

逆に寒色系を選んだのであれば、暖色系が見える割合を極力抑えます。

こうすることで、まとまった印象ができあがります。

image005

靴の色、迷いますよね。

何色の靴を合わせたらいいのか、出かける前に毎回迷う方も多いとか。

もし靴の色で迷ったのなら、この色を選びましょう。

ダークブラウン

ダークブラウンの表革やスエード素材の靴を選ぶと、ほとんどの色で合わせることができます。

黒の革靴なら大丈夫。

そう思っている方もおられますが、黒の革靴は寒色系がベースの場合に選びましょう。

暖色系で選ぶと、重いコーデになってしまうことが多いです。

自然から学ぶ

https://www.pakutaso.com/20140803216post-4429.html
https://www.pakutaso.com/20140803216post-4429.html

 

色の組み合わせに楽しさを感じられるようになったら、自然の中にある色の組み合わせを参考にしてみてください。

夏の青い空と白い砂浜。

これをヒントにするなら、夏は青いジャケットに白いパンツ。

秋なら紅葉の彩りをマネしてみたりすると、良い色の組み合わせになります。

色の組み合わせに慣れるまでは、とにかく色を少なくすることがコツ。

トーンを合わせて、組み合わすことだけに意識してください。

まとめ

いかがでしたか。

いきなりファッション雑誌やネットで紹介されているコーデみたいにするのは難しいもの。

だって、彼らは何百という組み合わせから1つの組み合わせを紹介しているんですから。

私たちが1回の買い物で、バッチリきまる色の組み合わせを見つけだすなんて至難の業です。

今回ご紹介しました基本セオリーを参考にして、少しずつ色数を増やしてコーデしていってください。

すぐにあなたらしい、そしてバッチリはまったコーデが見つかると思います。

ぜひ参考にして、彩りあるファッションを楽しんでくださいね。

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら