2020年4月6日

サンダルとは思えない極上の履き心地!アイランド・スリッパの3つの秘密

素足で履くことが多いサンダルは、デザインも大切だけど履き心地もこだわりたいですよね。

履き心地で称されているサンダルといえばアイランド・スリッパ。

サンダルの原型を日本人がつくっており、モチーフは「草履」だそうです。

履き心地が抜群なのも納得です。

ハワイの工場で精密機械などにはほとんど頼らずに、一足一足手作りされているアイランド・スリッパ。

ハワイのお土産としても大人気です。

ここでは、履き心地も作成工程も贅沢すぎる高級スリッパ、「アイランド・スリッパ」の人気の秘密をご紹介します。

アイランド・スリッパとは

http://www.green-label-relaxing.jp/news/2013/07/island-slipper-shop-in-shop.html
http://www.green-label-relaxing.jp/news/2013/07/island-slipper-shop-in-shop.html

 

ハワイのオワフ島で生産されているビーチサンダルです。

ハワイへ移住した日本人、本永武蔵(もとながたけぞう)がサンダルの原型をつくり、息子のエドワードがそれを工場化しました。

さまざまなハワイアンスタイルに合わせられるリゾートサンダルとして評価も高く、現地の人や多くのサーファーにも愛用されています。

デザインから製造まですべてハワイで行われている「メイド・イン・ハワイ」です。

選びぬかれた革素材を使用し、職人がすべて手作業で作り上げているという贅沢な製造方法なのです。

それはアイランド・スリッパに足を入れただけで、一瞬で感じ取れる贅沢な心地からも伝わってきます。

秘密その1 素材

普通のビーチサンダルとは全くちがう素材です。

一般的なビーチサンダルはゴム製がほとんどですが、このアイランド・スリッパはオールレザーが定番。

履くほどに馴染む柔らかい心地は、クセになること間違いありません。

秘密その2 ソール

アイランド・スリッパの特徴としてソールがあげられます。

ラバー性のソールは水にも強く耐久性があり、とても軽いです。

また、クッション性にも優れていて、柔らかい弾力がその心地よさを引き立てます。

平らでなく、人の足裏の形に合わせた曲線を描くソールが、このサンダルの履き心地の良さの秘密なのです。

秘密その3 デザイン性

オールレザーだけあって、その佇まいは一般的なビーチサンダルとは一線を画しています。

ハワイというリゾート地だけでなく、きれいめファッションにも合うので街を歩く際にもオシャレにコーデをまとめます。

アイランド・スリッパが一足あれば、シーンを選ばずあらゆる場面で足元のオシャレを楽しめそうです。

購入方法

オンラインショップはもちろんですが、全国で開催されるイベント等で購入できます。

まずは、履き心地を試してみてください!

そして、足から伝わるリラックスをぜひ体感してみてください。

一瞬でその魅了に引き込まれます。

まとめ

リピーターが多いだけあって、「一度アイランド・スリッパの履き心地を体験してしまうとやめられない!」というほど中毒性があるようです。

ドイツの有名なサンダルであるビルケンシュトックも、ソールが足裏にフィットするように作られていて履き心地が良いと評判ですが、アイランド・スリッパはビルケンよりももっと柔らかいソールを使用しています。

ご主人とでペアで履くと、オシャレでかっこいい夫婦にみえますよ。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス