ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

今すぐ欲しい!スーツに似合うビジネス対応のレインブーツ

男性用のレインブーツは、アウトドアのものはいくつもありますが、女性のレインブーツと違ってかなり限られてきます。

ですが、最近はビジネスシーンでも対応できるレインブーツがたくさん発売されるようになってきました。

アウトドア色の強いものでなく、平日はビジネスに、休日はきれいめでカジュアルに履きこなせるビジネスシューズについてまとめてみました。

レインブーツとは

「レインブーツ」という言葉はよく耳にしますが、一体、レインビーツとは何でしょう?

レインブーツとは、防水性に優れ、かつファッション性のある雨の日に履く靴の総称です。

従来の長靴のように雨や雪のための対策だけにとどまるのではなく、デザインがオシャレなものを「レインブーツ」と呼びます。

ビジネススタイルにもレインブーツを

ビジネスの世界では、雨でも雪でも、いつもとかわらないきちんとした対応をすることが常識です。

長引く雨の中のビジネスの移動や、ミーティングなどで気持ちよく仕事をしてもらうためにも、オシャレなレインブーツを1足は持っておいた方がよいでしょう。

レインブーツ購入の際の注意点

ご購入の際の注意点をひとつ。

レインブーツは一般的なレザーシューズのサイズよりもひとまわり大きめに作られています。

また、レインブーツの大きな特徴として、靴の幅がやや広く、甲の高さが通常よりも高く作られています。

なので、表記サイズのワンサイズ下を選ぶか、購入後に中敷きなどでサイズを調整するとフィット感のある心地良い履き心地になります。

おすすめブランド

【マッキントッシュフィロソフィー】

http://www.mackintosh-philosophy.com/mens/online/003015 
http://www.mackintosh-philosophy.com/mens/online/003015

ジャケパンやスーツなどのきれい目コーデに強いブランドです。

レインシューズでもドレスシューズのような質感にこだわった、重量感ある佇まいは圧巻。

とても「レインシューズ」というカテゴリには見えません。

メンズの市場に「レインシューズ」というカテゴリを新しくつくりだした大ヒット商品を持ちます。

長時間履いても疲れにくいのが特徴です。

【リーガル】

http://www.shoes-street.jp/shop/g/g37GRBG___B___001 
http://www.shoes-street.jp/shop/g/g37GRBG___B___001

リーガルのレインシューズは、バリエーションが豊富。

一見、革に見える合成樹脂をアッパーに用いるなど、実用性はもちろんデザイン性も兼ね備え人気を集めています。

レインシューズのフォルムも上品な仕上がりになっています。

【レインマン】

http://www.store-rainmanjapan.com/shopdetail/001000000005/ 
http://www.store-rainmanjapan.com/shopdetail/001000000005/

ビジネス対応のレインシューズを選ぶ際に、どのブランドにすればいいのか迷っているのなら、レインマンで間違いなしです。

女性よりも発汗量の多い男性を考慮して、インナーには抗菌防臭、防カビの機能を備えています。

本物の革靴のデザインに近いレインシューズならば、このブランドで決まりです。

まとめ

朝、雨が降っているだけで、憂鬱な気分になりがちです。

ですが、レインシューズが1足あれば、他のビジネスマンが足元を気にしながら革靴で出勤していたり、デザインが冴えない従来の雨靴で歩いているところを、あなたのパートナーはいつもと同じように意気込んでビジネスへ向かうことができます。

普段の革靴とかわらないデザインのレインシューズで、いつも通り仕事に集中できることでしょう。

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら