2020年6月7日

歴代大統領に愛され続けるリーダーのための本格革靴 Johnston&Murphy

人の上に立つこと多くなってきたあなた。

上に立つにふさわしいものを身に着けているでしょうか?

今回は歴代大統領に愛され続ける革靴ブランド、ジョンストン&マーフィーをご紹介します。

その事実からも分かる通り、リーダーのための革靴と言えるでしょう。

歴史

ジョンストン&マーフィーは1850年にイギリスからの移民である靴職人ウィリアム・J・ダッドレーがアメリカ・ニュージャージー州で創業した革靴ブランドです。

イギリスの革靴の特徴である質実剛健さとアメリカの合理性が融合され、スタイリッシュで機能性に優れたブランドとして、ビジネスシーンで愛用されることの多いブランドです。

ジョンストン&マーフィーは歴代大統領が愛用したことでも有名なブランドですが、そのブランドのスタートも第13代アメリカ大統領ミラード・フィルモアが靴職人ウィリアム・J・ダッドレーにドレスシューズをオーダーしたことから始まります。

以降、リンカーン、ニクソン、ケネディ、オバマなど、すべての大統領に愛用され続けています。

1884年に、ジェイムス・ジョンストンとウィリアム・J・マーフィーの二人が経営者となり、ジョンストン&マーフィーという名になりました。

ジョンストン&マーフィーの魅力

ジョンストン&マーフィーの靴はグッドイヤーウェルテッド製法がメインとなっています。

また、コンタードインソールという独自デザインも特徴の一つです。

コンタードインソールとは、踵を小さくし土踏まずを細くすることで、足を靴の中で安定させつつ、足先を広くとることで指に動きを与えることができるデザインです。

これによって、楽な履き心地を実現しています。

今回は特に、ジョンストン&マーフィーの中でも最高峰モデルであるCrown Aristocraft Lineをご紹介します。

最高峰モデルCrown Aristocraft Line

http://www.shoe-collection.jp
http://www.shoe-collection.jp

ライオンに支えられた王冠のエンブレムが、Crown Aristocraft Lineの証です。

Crown Aristocraft Lineは160年以上の歴史の中で培われてきた技術を受け継いだ職人たちの手作業によって一足一足が作られています。

熟練の職人たちの手によるCrown Aristocraft Lineは、イギリスの質実剛健で重厚感ある風格でありながら、ジョンストン&マーフィーの特徴である機能性を兼ね備えています。

また、グッドイヤーウェルテッド製法で作られているため、ソールの張替えが可能であり、パーツを交換しながら一足を長く履き込むことができます。

さらに、靴底には練りコルクが詰め込まれていて、履き込むほどに足に馴染み、自分だけの一足に仕上げることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

歴代アメリカ大統領に愛され続けているジョンストン&マーフィー。

リンカーン、ニクソン、ケネディ、オバマなど、歴史にその名を刻む名だたる大統領に愛用され続けていることからもわかる通り、世界トップレベルの品質、機能性、そして、風格が漂うブランドです。

リーダーにふさわしいブランドといえるでしょう。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス