ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

デートで彼女に褒められる!大人の色気漂う人気のメンズ財布

デートの食事のお支払いで、あなたがさりげなくジャケットの内ポケットから出した財布がスタイリッシュな大人の財布なら、彼女はきっとあなたに惚れ直してしまうはず。

女性は小物好き。

付き合っている男性がどんな財布やキーケースを持っているのか、意外とチェックしています。

特に小物はその人の好みがはっきりと出るものなので、いくらジャケパンでキメていても、出てきた財布が安物のナイロンや合皮製だと「今日だけ無理してたのね」と思われてしまいます。

そんなことを思われないためにも、財布は良いものを持ちたいもの。

とは言っても、彼女の好みはどんな財布なのか、そもそも女性ってどんな財布を持っていれば合格なんだろうかと思いますよね。

この記事では女性が彼氏に持ってほしい財布や、長財布と二つ折り財布のメリットデメリットをお伝えします。

また、人気のオススメ革財布もご紹介しますので、どうぞゆっくりとお読みください。

女性が選ぶ、彼氏に持って欲しい財布

引用 https://www.photo-ac.com/main/detail/854972?title=%E6%9F%B5%E3%81%AB%E3%82%82%E3%81%9F%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A713&selected_size=s
引用 https://www.photo-ac.com/main/detail/854972?title=%E6%9F%B5%E3%81%AB%E3%82%82%E3%81%9F%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A713&selected_size=s
女性が男性に持って欲しい財布は、センスの良い財布です。

センスが良いと言ってもとても抽象的ですね。

どんなものが女性にとって「センスがいい」財布なんでしょう。

では逆に、消去法でいってみましょう。

女性が男性に持って欲しくない財布とは次のようなものです。

・古びてヨレヨレ、擦り切れている財布
・ジーンズ生地の子どもっぽい財布
・安物っぽいナイロンの財布
・スタッズのついたゴツすぎる財布

なんだかいっぱい出てきましたね。

なんとなく想像がつくでしょうか。

こういったもの以外なら、デザインや色はあまりこだわらないのです。

ヌメ革だろうが装飾のあるライダースウォレットだろうが大丈夫です。

しかし、一番気をつけたいのは自分のキャラクターに合っていない財布を持つこと。

ファッションはごく普通なのに、お会計の時に出した財布がスタッズのついたゴテゴテのライダースウォレットや、妙に高級感のある高そうな財布だと違和感を与えます。

なんだってそうですが、身の丈にあったものを持つのが一番です。

それが、女性にも好印象を与える秘訣ともいえるでしょう。

長財布と二つ折り、どっちがいい?

引用 http://www.wildswans.jp/collection/collectionList/walkers/mlkf-002.html
引用 http://www.wildswans.jp/collection/collectionList/walkers/mlkf-002.html
では、長財布と二つ折りではどちらがいいのでしょう?

札入れと小銭入れを別々に持っているという人もいるかもしれませんが、ここはひとつまず二択にさせてください。

財布は好みもありますが、生活習慣によっても持つタイプは異なると思います。

しかし、ここでは純粋にどちらを購入しようか迷っているという過程で話を進めてみましょう。

長財布のメリット

ではまずは、長財布のメリットから見てみましょう。

長財布のメリットその1|出し入れがスムーズ
長財布のメリットは、お札を折らないということです。

そのまま出し入れできるので、レジでもたつくこともありません。

レジでスマートに会計ができると、デートの時にも払い慣れている感が出て、彼女の前でもちょっとした優越感に浸れますね。

また、会計で一緒にもらうレシートも、そのままスッと入れることができます。

札入れも2つついているものが多く、商品券やクーポンなど使い分けができるのが嬉しいですよね。

長財布のメリットその2|収納力がある
長財布はとにかくポケットがいっぱいついています。

カード入れが10個前後、ファスナー付きのコイン入れ、フリーのもの入れが1、2個はついています。

コインを入れる場所も間口が大きく、自分の指を入れたら小銭がつかめないなんてこともありません。

長財布のメリットその3|長持ちする
長財布は二つ折り財布のように折らないため、折り目から傷んでいくということがありません。

痛むなら角ですね。

しかし、二つ折り財布も角は擦れてくるのでおあいこです。

ところが二つ折り財布はお金を出し入れする時に必ず折り曲げするので、折れる部分が痛みやすいのです。

その点長財布は手に持ったらファスナーなりホックを開けてそのままお金を出し入れするので痛む箇所が少なくて済みますね。

長財布のメリットその4|薄い
引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=51
引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=51
長財布は二つ折りと同じ量を入れても折らない分スマートなシルエットを保てます。

そのため上着の内ポケットに入れるのも可能です。

ビジネスバッグを持たなくても、内ポケットにちょっと入れて外出も可能です。

また、出す時もジャケットに合ったスタイリッシュなものにすれば女性からの評価も高いですね。

長財布のデメリット

では長財布のデメリットとはなんでしょう。

長財布のデメリットその1|大きくて場所ふさぎ
長財布は縦長なので、面積が大きいですよね。

持ち歩く時には何か入れるものが必要になってきます。

休日もトートバッグやセカンドバッグ、リュックなど何かしら持たなければなりません。

「休日は手ぶら派」の人にはちょっと選択しにくいかもしれませんね。

長財布のデメリットその2|ついやってしまう尻ポケ
長財布をよくお尻のポケットに入れている人がいますね。

長財布の尻ポケはだらしなく見えるので、女性には不評です。

財布の重さで片側だけズボンがずれてしまい、なんともカッコ悪いのです。

また、お尻のポケットに入れておくと、満員電車や混んだイベント会場などでは取られやすいという欠点もあります。

二つ折り財布のメリット

長財布についてメリットとデメリットを考えてみましたが、二つ折りの方はどうでしょう。

二つ折り財布のメリットその1|コンパクト
何と言っても二つ折りはコンパクトです。

二つに折ってしまえば手のひらに収まりますね。

引き出しに入れたりテーブルに置いたりするにも場所をふさぎません。

バッグの中に入れたとしてもちんまりと収まってくれます。

二つ折り財布のメリットその2|ポケットに収まる
長財布では女性に不評と言った尻ポケですが、二つ折りの財布ならギリギリセーフです。

二つ折りならポケットから飛び出ることはないので、あまりだらしなく見えないからです。

お尻のポケットからすぐに出せる便利さは捨てがたいという尻ポケ派は、やはり二つ折りを持つ人が多いのではないでしょうか。

二つ折り財布のメリットその3|他の貴重品と別にできる
二つ折りの財布はコンパクトなので、服のポケットに入れることが多いですよね。

バッグの中に手帳やスマホ、タブレットなどを入れて持ち歩いていて、バッグごと置き忘れたり盗難にあったりした場合にも、財布だけは服のポケットに入れていることが多いので助かります。

二つ折り財布のデメリット

次に、二つ折り財布のデメリットをみてみましょう。

二つ折り財布のデメリットその1|痛みが激しい
引用 https://pixabay.com/ja/%E8%B2%A1%E5%B8%83-%E7%8F%BE%E9%87%91-%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%E3%81%8A%E9%87%91-%E9%9D%A9-%E7%94%B7%E6%80%A7-%E9%80%9A%E8%B2%A8-%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0-1010601/
引用 https://pixabay.com/ja/%E8%B2%A1%E5%B8%83-%E7%8F%BE%E9%87%91-%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%E3%81%8A%E9%87%91-%E9%9D%A9-%E7%94%B7%E6%80%A7-%E9%80%9A%E8%B2%A8-%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0-1010601/
二つ折り財布は、お金を出し入れする際、真ん中の折れている部分が必ず動きます。

開くたびに外側の革は引っ張られてシワが伸び縮みします。

そのシワが経年劣化すると痛んでくる原因になるのです。

また、閉めた時に角になる折れ部分は、バッグやポケットなどに擦れて痛みが激しい部分でもあります。

お尻のポケットに入れたまま座れば圧迫されますしね。

たいていの二つ折り財布はこの折れている部分から傷んできます。

二つ折り財布のデメリットその2|お札やレシートが折れる
二つ折り財布を使った人ならわかると思いますが、お札やレシートを入れておくと、折った跡がつきますよね。

会計のトレーにお札を置いても、丸まってしまって美しくないのが難点です。

また、レシートも全て折り跡がついてしまうので、保存する際には面倒ですね。

二つ折り財布のデメリットその3|小銭が取り出しにくい
二つ折り財布の小銭入れ部分は、たいていが財布の横長の半分の面積に作られています。

そのため間口が小さく、指を入れると中が見えないし、奥の方にある小銭は掴めなかったりします。

中にはそんな不便さを解消するアイデア商品のような小銭収納がついているものもありますが、ほとんどの場合は小さなポケットです。

札入れと小銭入れという選択

札入れは札入れ、小銭はコインケースと分けて使う方法もあります。

札入れはお札しか入らないのでスマートに使えますね。

また、ちょっとした支払いならコインケースだけ出せば済んでしまうこともあります。

わざわざ大きな財布を出さなくても、コインケースを内ポケットやバッグの外ポケットに入れておくだけで良いので便利です。

また、札入れは何と言っても小銭で膨らまないので、美しいシルエットを保ったままでいられるのが魅力的。

ジャケットの内ポケットからスマートに札入れを出せば、女性の目にもおしゃれに映ることでしょう。

オススメの3ブランド

引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/list.php?category_id=1
引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/list.php?category_id=1
財布は色々とこだわりがあると思いますが、今回は「良い革」に焦点を当ててご紹介します。

美しい革を追求する人の間でも意見が分かれる3つのブランドの財布です。

薄さは使いやすさ「bellboy(ベルロイ)」

引用 https://bellroy.com/slim-your-wallet
引用 https://bellroy.com/slim-your-wallet
ベルロイは、シンプルさと持ち運ぶのに簡単なスリムさを追求したブランドです。

レザーを最小限に使った画期的で機能的な構造を持つベルロイの財布。

財布だけでなく、スマホケース、タブレットケース、カードケースなど、取り扱う全ての商品がスリムでスマートです。

財布を購入したら、身の回りのもの全てをベルロイで揃えたくなってしまうかもしれません。

bellboy|HIDE&SEEK
引用 https://bellroy.com/products/hide-and-seek-wallet/leather_lo/charcoal
引用 https://bellroy.com/products/hide-and-seek-wallet/leather_lo/charcoal
スキミング防止機能もバッチリついた、薄型の二つ折り財布、HIDE&SEEK。

使用されているトップグレインレザーは、環境認定LWGゴールドランクのタンナーで生産・色染めされたもの。

経年とともに使い心地もよくなり風合いも深くなるのが魅力です。

引用 https://bellroy.com/products/hide-and-seek-wallet/leather_lo/charcoal
引用 https://bellroy.com/products/hide-and-seek-wallet/leather_lo/charcoal
余計なものが一切ついていない潔さ。

内側の色違いのカラーレザーも楽しいですね。

引用 https://bellroy.com/products/hide-and-seek-wallet/leather_lo/charcoal
引用 https://bellroy.com/products/hide-and-seek-wallet/leather_lo/charcoal
札入れの裏側に、もう一つ隠し札入れが。

急な出費用に1万円を入れてもよし、商品券を入れておくもよし、使い道はいろいろです。

男性的なハードさ「WILDSWANS(ワイルドスワンズ)」
引用 http://www.wildswans.jp/collection/collection/basic.html
引用 http://www.wildswans.jp/collection/collection/basic.html
ハードなレザーとフラップの形状が印象的なワイルドワンズ。

長く愛用してほしいという気持ちから、銀座と京都の直営店に持ち込めば、いつでもメンテナンスしてくれるエイジング・サポートがあります。

使われるレザーは世界各国の名門タンナーから取り寄せたものばかり。

プエブロ、クリスペルカーフ、ブッテーロなど、取り扱う革の種類は10種類以上。

オイルやワックスを含ませたものや和紙のような手触りのものなど、オリジナリティに富んだこだわりの革の財布を手に入れることができます。

WILDSWANS|TONGUE
引用 http://www.wildswans.jp/collection/collectionList/basic/tong.html
引用 http://www.wildswans.jp/collection/collectionList/basic/tong.html
ワイルドワンズの中でも人気なのが、この渋いコインケース、Tongue。

ベルギー製のサドルプルアップレザーを使用した、2つホックのワイルドワンズの原点となるベーシックラインです。

引用 http://www.wildswans.jp/collection/collectionList/basic/tong.html
引用 http://www.wildswans.jp/collection/collectionList/basic/tong.html
内側には仕切りがついており、カードやお札を折って入れておくのにも便利。

引用 http://www.wildswans.jp/collection/collectionList/basic/tong.html
引用 http://www.wildswans.jp/collection/collectionList/basic/tong.html
背面にはカードが収納できるポケットがついています。

定期入れとしても使える便利なサイズです。

札入れとコインケースを持つ派なら、こんな渋くて男らしい大人の色気漂うコインケースがお洒落ですね。

コードヴァンの美しさ「yuhaku(ゆはく)」

引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=26
引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=26
ハッとするほど美しい、ゆはくの革財布。

革職人の世界では、束入れは最も優れた職人のみ作ることを許される、花形商品なのだそう。

通常の革財布の約二倍の革を使用した贅沢な束入れに、まずは目を奪われます。

ゆはくが使用するレザーは、美しく堅牢なイタリアンショルダーと、軽くて肌触りの良いホースレザー。

ライニングには軽量化のため、ポニーのレザーが使用されています。

yuhaku|Long Wallret & Coin Case
どれも完成度の高い美しい商品ですが、その中からコードヴァンの長財布(束入れ)とコインケースをご紹介します。

引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=167
引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=167
レザー愛好家なら一つは持っていたいと思う、コードヴァン。

美しい光沢は使い込むほどに透明感のある輝きを増すと言います。

このコードヴァンは世界屈指のコードヴァン染色技術を誇るレーデルオガワとゆはくの合同制作による特注。

伝統的なアニリン染めで、塗料は一切使わず水染めで仕上げるという、高度な技術と職人技が込められた贅沢な長財布です。

引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=167
引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=167
領収書やチケットなどを入れるのに便利なポケットが3箇所、カードスペースが14箇所もあり、下部には差し込みポケットがあります。

すっきりとした見た目に反して収納力は抜群です。

引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=166
引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=166
そして、コインケースです。

こちらもスマートなシルエットで、大人の風格さえ感じさせる一品ですね。

引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=166
引用 http://www.yuhaku.co.jp/products/detail.php?product_id=166
コインの出し入れはBox型なのでとても簡単です。

国産牛革を使ったコードヴァンで、束入れとセットで持ちたいコインケースです。

まとめ

女性は細かいところまでよく見ているもの。

デートの時の支払いも、素敵な財布でスマートに済ませたいですね。

どんな財布か選ぶ前に、まず長財布と二つ折り財布のメリットデメリットを見比べて、どちらが自分に合うのかを検討できるよう挙げてみました。

長財布のメリット

・出し入れがスムーズ
・収納力がある
・長持ちする
・薄い

長財布のデメリット

・大きくて場所ふさぎ
・ついやってしまう尻ポケ

二つ折り財布のメリット

・コンパクト
・ポケットに収まる
・他の貴重品と別にできる

二つ折り財布のデメリット

・痛みが激しい
・お札やレシートが折れる
・小銭が取り出しにくい

何に基準を置いて選ぶかは、あなたの生活スタイルが教えてくれるでしょう。

ただし、長財布の尻ポケは女性が好まないので注意してくださいね。

また、お札と小銭を別に持つという選択もアリです。

ちょっとした支払いなら、手のひらに収まる小さなコインケースで済ませられるので、大きい財布を出さなくても良いですね。

コインケースは大人っぽい雰囲気のあるものにすると、センスが良いと思われますよ。

オススメのブランドは、今最も熱い3ブランドの商品をご紹介しました。

・スリムで機能的な、bellboyのHIDE&SEEK
・男性的なハードさが魅力な、WILDSWANSのTONGUE
・憧れの美しいコードヴァン、yuhakuのLong Wallret & Coin Case

どれもレザーファンなら喉から手が出そうな商品ばかりです。

革の財布も靴と同じで、よくお手入れをしてあげれば長く付き合えるもの。

エイジング・サポートをしているお店もあるので、ぜひ足を運んでみてください。

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら