2020年3月28日

欲しいメンズ長財布ブランドまとめ

スーツやジャケットに合う長財布が欲しい。

でも、巷にはたくさんの財布がありすぎて、何を買ったらいいのかわからない…

そんな時の参考に、長財布のブランドをまとめてみました。

TAKEO KIKUCHI(タケオ・キクチ)

http://item.rakuten.co.jp/tokyo-derica/tk212032/
http://item.rakuten.co.jp/tokyo-derica/tk212032/

 

1984年にデザイナーの菊池武夫氏が設立し、いまや「男性ファッションブランドの定番」となっている。

全国の百貨店にショップを展開していて、買いやすいこともポイントの一つ。

デザインのラインアップも多く、使い勝手も良いとされている。

主な価格帯は、1万円から2万円くらいと、財布ブランドとしてはリーズナブル。

Dunhill(ダンヒル)

http://www.mbok.jp/item/item_426805627.html
http://www.mbok.jp/item/item_426805627.html

 

イギリスの高級ブランド。

スーツへの合わせやすさに定評がある。

シンプルなデザインから、ダンディーな大人の男性向けという位置付けとされている。

主な価格帯は、4万5千円から6万5千円くらい。

PRADA(プラダ)

http://item.rakuten.co.jp/shopokahata/opr3055/
http://item.rakuten.co.jp/shopokahata/opr3055/

 

1913年に創立されたイタリアの高級ブランド。

基本的にシンプルなデザインで、高級ブランド特有のイヤらしさも少ない。

使い勝手の評判もよく、スーツにもよく合うとされている。

主な価格帯は、6万円から9万円くらい。

PORTER(ポーター)

http://www.miranda-easy.net/products-2660/
http://www.miranda-easy.net/products-2660/

 

鞄メーカーの老舗「吉田カバン」が販売している日本製ブランド。

幅広い世代に人気で、スーツにもよく合う。

主な価格帯は、1万円代前半から3万円代前半と買いやすい設定。

GUCCI(グッチ)

http://item.rakuten.co.jp/iget/216589-a0v1n61r-1000/
http://item.rakuten.co.jp/iget/216589-a0v1n61r-1000/

 

1921年にイタリアで創立。

圧倒的な知名度を誇り、男女問わず幅広い年齢層に支持されている。

男女兼用的なデザインのものが多いが、黒の落ち着いたものもあるので、男性が使う分にも問題はない。

主な価格帯は、6万円から8万円くらい。

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)

http://www.bagbaghall.com/Product-ST000006.html
http://www.bagbaghall.com/Product-ST000006.html

 

1966年にイタリアで設立。

柔らかく使いやすい皮が使われており、デザインの良さにも定評がある。

イントレチャート技法(手編み込み)を使ったものが人気。

主な価格帯は、7万円から13万円くらい。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

http://www.jiosu.com/and-1403.html
http://www.jiosu.com/and-1403.html

 

1821年にフランスで誕生した老舗中の老舗で、有名高級ブランドの代表的存在。

ルイ・ヴィトンのイメージといえば、男女兼用的なデザインのものだが、メンズラインという男性向けラインアップもあるので、男性の使用も問題なし。

主な価格帯は、5万5千円から8万円くらい。

Bvlgari(ブルガリ)

http://item.rakuten.co.jp/cavatina/bvlgari-036/
http://item.rakuten.co.jp/cavatina/bvlgari-036/

 

1884年にイタリアで創立。

皮財布を扱いだしたのは、1990年代後半とその歴史は比較的浅い。

宝飾ブランドならではの高級感が特徴だが、デザインは割とシンプル。

主な価格帯は、6万円から10万円くらい。

Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)

http://item.rakuten.co.jp/2nd-stage/bp1672-a1001/
http://item.rakuten.co.jp/2nd-stage/bp1672-a1001/

 

1985年にイタリアで創立。

独創的なラインアップが特徴のブランド。

イールレザー(ウナギの革)を使用した珍しい商品もある。

主な価格帯は、4万円から7万円くらい。

GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)

http://www.itempost.jp/detail/2/PA01089607/18644418
http://www.itempost.jp/detail/2/PA01089607/18644418

 

1975年にイタリアで創立。

世界的な高級ブランドで、海外・国内を問わず、多くの著名人に愛用されている。

男性向け商品のラインアップが多い。

主な価格帯は、4万5千円から7万円くらい。

Cartier(カルティエ)

http://buyee.jp/item/yahoo/shopping/iget_l3000796
http://buyee.jp/item/yahoo/shopping/iget_l3000796

 

1847年にフランスで創立。

王族や貴族に愛用される名門宝飾ブランド。

その高級感と落ち着いたデザインは大人の男性にぴったり。

使用されている革の品質にも定評がある。

主な価格帯は、7万円から8万5千円くらい。

COACH(コーチ)

http://www.brand-square.jp/hpgen/HPB/entries/148.html
http://www.brand-square.jp/hpgen/HPB/entries/148.html

 

1941年にアメリカで創立。

主に女性用商品を扱っているイメージだが、男性向け商品もしっかりラインアップされている。

デザインの種類も幅広く、革の品質も良いとされている。

主な価格帯は、3万円から4万円代前半くらい。

Ferragamo(フェラガモ)

http://www.u-stat.net/stat.php?id=359
http://www.u-stat.net/stat.php?id=359

 

1927年にイタリアで創立。

靴で有名なブランドで、ハリウッド女優などの著名人にも愛用された。

長財布は「型押しレザー」の商品が主流。

落ち着いたデザインは大人の男性向けで、スーツにもよく合う。

主な価格帯は、4万5千円から6万円くらい。

FARO(ファーロ)

http://news.hankyu-dept.jp/mens-tokyo/mtblog/?c=zoom&pk=549
http://news.hankyu-dept.jp/mens-tokyo/mtblog/?c=zoom&pk=549

 

1965年に日本で創立。

高い技術で仕上げられた薄い革財布が特徴。

シンプルなデザインだが、その品質は完璧と思えるもの。

ダンディーな男性ビジネスマンにぴったり。

主な価格帯は、3万円から5万円くらい。

まとめ

以上、大人の男性向けに、国内外のオシャレなブランド財布を集めてみました。

ここにあげた他にも、エルメス、シャネル、バーバリー、クリスチャン・ディオールなど、様々な高級ブランドがあるので、あなたも自分にぴったりの一品が見つかるでしょう。

最後に、これらのブランド品はアウトレットで安く買えたりもしますが、いわゆるニセモノも数多く出回っているので、そんな「まがいもの」には十分ご注意ください。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス