2020年8月12日

スーツに合わせるビジネスバッグとメンズバッグブランド解説

ビジネスシーンで必要になるのがスーツに合わせるビジネスバッグ

でも、どんなポイントに気をつけて選べばいいのか、わかりづらい部分もありますよね。

そこで今回は、スーツに合わせて使いやすいビジネスバッグについてお話していきます。

 

また、メンズバッグにはタイプの種類が多く、また扱っているブランドも増えているため、購入を迷ってしまう人が多いもの。

そこで今回は、どのようなポイントに気をつけて選べば良いのかをまとめてみました。

おしゃれなビジネスメンズバッグとコーディネートを紹介
  • ビジネスバッグはどういうのがいいのか
  • ビジネスシーンのスーツスタイルに合わせるバッグ
  • ビジネスシーンのジャケット(ジャケパン)スタイルに合わせるバッグ

 

ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいものですよね。

どうせならおしゃれなものを持って、デキる男を演出しましょう。

今回は、ビジネスのメンズバッグのおすすめと、スーツとビジネスバッグを合わせたコーディネートをご紹介します。

ビジネスバッグの選び方

ビジネスバッグと言いましても、昔のようにアタッシュケースブリーフケースと呼ばれるものだけではありません。

いまやビジネスシーンで使えるバッグの種類は増えています。

またバッグに使われている素材も革だけではありません。

このように豊富な中から選べるのですが、豊富すぎて自分のスタイルに合ったビジネスバッグは何か、わかりにくくなっているところもあります。

そこで次からお伝えする6つのポイントで検討してみてください。

 

(1)何を入れるのかをイメージ

あなたがビジネスバッグを持つとき、バッグの中へ何を収納することが多いのでしょうか。

例えば最近なら、

  • 薄型のノートパソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
  • 財布
  • パスケース
  • 名刺入れ
  • ボールペンや万年筆
  • メモ帳

こういったものをバッグに入れている人がいます。

人によってはノートパソコンやタブレットは入っていないこともありますが、平均するとこんな感じでしょう。

ここであなたにイメージしてもらいたいのは、あなたのバッグにも同じような物を入れる必要があるのかどうか。

ノートパソコンやタブレットは入れないのであれば、かなりスマートなタイプのバッグを選ぶことができます。

反対に、いつもノートパソコンを入れておかないといけないのなら、作りが丈夫なタイプを考える必要が出てきます。

このように、ひとくちにバッグといいましても、使われる(収納する)シーンで変化します。

まずは、あなたの使い方をイメージしてみましょう。

 

(2)開口部は大きなものが便利

ビジネスバッグは使いやすいのが一番です。

そのためには、書類などを出し入れすることの多い開口部が大きく開くタイプがおすすめです。

A4書類をお客様の前で出すときに、クリアファイルの端が開口部の端に引っかかって慌てるのはカッコよくありませんからね。

 

(3)自立できるバッグが安心

訪問先でバッグを置くとき、自立してくれると安心です。

自立しないバッグは、床で「ぐたぁ~」と倒れているしかありませんので、どこかダラしない印象が漂ってきます。

底のマチがあり、自立できるしっかりとした素材と作り。
そして可能なら、底には足が付いているバッグがおすすめです。

 

(4)素材感は第一印象が変わる

バッグの素材感は第一印象を変えます。

これは良くも悪くも変えるという意味です。

安っぽい素材なら、相手も相応な印象を感じるでしょう。

しっかりとした素材なら、信頼感が生まれる可能性もあります。

  • 雰囲気がある素材なら本革。
  • 使いやすいのはナイロン。
  • 雨なども気にせず使いたいなら合皮。

本革が一番ですが、重いのとメンテナンスが必要なので、面倒なことが嫌いな人には向かない素材です。

ナイロン素材は軽いですし、メンテナンスも中性洗剤で拭くだけOKです。

ただ、型くずれしやすいのが難点と言えるでしょう。

合皮は、値段が安いのと、豊富な色が魅力です。
ただ、長くは使えませんので、2~3年で買い換えるようにしておきたいですね。

 

(5)ジップは滑りやすく開けやすいのがベスト

ジップの滑りが悪いと、イライラします。

開けたいのに開けられない。
引っかかった。
イライラもマックスです。

滑りやすくて開けやすいジップかどうかチェックしましょう。

 

(6)トートバッグならジップは必要

ビジネスバッグトートバッグが選ばれるようになりました。

トートバッグを選ばれるときには、開口部はジップで閉じられるようになっているものが良いですね。

移動中に大切な資料を落として紛失したということもなくなりますし、電車の中でスリに遭う危険性も下がります。

スーツと相性ばつぐんのバッグを紹介

ビジネスバッグをスーツと合わせるときには、お互いの色に注目してみましょう。

 

(1)スーツの定番「ネイビー」

ネイビーの場合、ビジネスバッグは少し目を引く「ブラウンベース」がおすすめです。

定番のコーデですから、外すことがありません。

 

(2)落ち着いた「グレー」

グレーのスーツには、ネイビーベースのビジネスバッグが合いますね。

都会的な雰囲気で洗練された印象になります。

 

(3)フォーマルなブラッグ

ブラックスーツの場合は、ビジネスバッグもブラックでまとめましょう。

本革の黒バッグで重厚感を出すか、ナイロン素材のブラックで軽快な感じを出すか選ぶことができます。

男性に似合うメンズバッグの選び方

男性がバッグを選ぶとき、気をつけておきたいポイントが4つあります。

 

(1)シーンを考えよう

バッグを持つシーンや、どんな人に会うことが多いのかなど、バッグを使うところをイメージする必要があります。

まず大きく分けて考えると、ビジネスシーンかプライベートシーンか。

ビジネスシーンでも、カジュアルデイに使うものなのか、それともお客様のところへ訪問するときに使うものなのか。

プライベートシーンでも、街中で使うものなのか、アウトドアで楽しむときに使うものなのか。

それぞれシーンによって選ぶ基準が変わってきます。

 

(2)ファッションも考えよう

シーンにも関連付いていますが、どのようなファッションで使うのかも大切です。

ビジネスシーンでもプライベートシーンでも、どんなテイストのファッションを意識しているのかで、合わせやすいバッグとそうでないバッグが存在してしまいます。

また、ファッションに合わせやすいバッグは、長く使うことができるというメリットもあります。

 

(3)収納力や機能にも注意しよう

バッグを使うシーンがわかってくると、どれくらいの収納力が必要なのかも必然的に見えてきます。

ビジネスシーンで、ノートパソコンやタブレットと一緒に紙の書類も持ち歩くのなら、マチが大きくて型くずれしづらい底も固めのものを選ぶことになります。

また、営業なので先方の事務所へ入ることが多いのなら、自立するバッグの方がキリッとした印象にもなりますね。

 

(4)細かな部分にも気を配ろう

ジッパーの滑りは良いか。

重いものを入れても型くずれしにくいか。

ボタンは留めやすいか。

バッグの縁部分の縫製や、内側の縫製がしっかりしているか。

ちょっとしたことですが、小さなストレスがたまるバッグは、結局長く使わないことになってしまいます。

 

(5)手の使い方

最近はビジネスシーンでもリュックタイプのバッグを持っている男性が増えています。

そこで考えたいのが、手をどのように使いたいのかです。

リュックタイプなら荷物が重くても両手が空きます。

ショルダータイプなら、片側に重心が集まりますが手で持つよりは楽でしょう。

でも、しっかりとした信頼感のある印象を与えるのなら、従来のハンドルがついているものが良い選択になります。

【メンズバッグブランド】スマート男性必見のレザーバッグ
    • レザートートバッグがおすすめなわけ
    • おすすめのレザートートバッグブランド
    • レザーバッグお手入れ方法

スマートな男性なら、容量が多いバッグでもかっこいいものを選びたいものですよね。

せっかくすてきなスーツを着こなしていても、バッグがいまいちだとちょっと格好がつきません…。

そこで今回は、ダンコレおすすめのメンズバッグブランドをご紹介。

レザータイプなので、スーツとの相性も抜群です。

人気ブランドのベルルッティと、見た目・使いやすさともに考えて作られたダンコレオリジナルレザーバッグです。

また、大事なレザーバッグを長く使い続けるためのお手入れ方法も詳しく解説していますので、参考にしてくださいね!

メンズバッグ人気ブランドTOP5

つづいてメンズバッグの人気ブランドを見ておきたいと思います。

 

(1)ポーター

メンズバッグの定番「ポーター」。

このバッグは、シンプルなスタイルからも想像できるように、ビジネスでもプライベートでも使えるところが魅力です。

また、幅広い年齢の方にも使いやすいスタイルや色なので、外してしまうことが少ないです。

実用性と機能性の両面を備えたバッグなので、迷ってしまってどうしようもないという方は、ポーターを選んでおけば「失敗した!」という後悔はなくなるはずです。

 

(2)オロビアンコ

オロビアンコは、イタリアのブランドらしい、ライフスタイルに合わせたバッグです。

デザイン性も高いのですが、収納スペースや使い勝手も犠牲になっていませんので、ビジネスでも十分使いやすいバッグになっています。

年齢は20歳代がメインとなり、30代後半までの方に人気が高いようです。

見た目もおしゃれなので、女子受けを気にされる方にもおすすめのバッグですね。

 

(3)マスターピース

カジュアルな雰囲気のとき用に選びたいのがマスターピース

アパレルブランドとのコラボもこなすブランドなので、おしゃれな印象は間違いありません。

また、おしゃれなだけではなく、耐久性がありながら軽いバッグに仕上がっているので、使っていてストレスを感じにくくなっています。

 

(4)アニアリ

メイドインジャパンの革製バッグ「アニアリ」。

おしゃれだけれどシンプルなのが受け入れられ、40代や50代に人気があります。

トートバッグなどは、大人の雰囲気が漂う「クロコダイル型押し」を選ぶと、ビジネスシーンでも大活躍することでしょう。

 

(5)ココマイスター

日本のブランドの中でもハイブランドとして認知されているのが「ココマイスター」です。

芸術品ともいえるような丁寧な職人技で作られています。

見た目からはわからない、奥ゆかしさが日本人の心をくすぐるところではないでしょうか。

大人男性のクラッチバッグコーディネート
  • クラッチバッグのどこがいいのか?
  • クラッチバッグ持ち方
  • 選ぶ基準、注意点
  • おすすめクラッチバッグブランド

今回は、お洒落で大人なメンズが持っている、かっこいいクラッチバッグを厳選しました。

ボッテガ・ヴェネタベルルッティでおすすめのクラッチバッグと、スーツとあわせたコーディネートをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください

イタリアスーツのおしゃれにはこのバッグがおすすめ!

TOP5を紹介しました。

ここでもうひとつ、イタリアスーツでおしゃれを楽しむ方に、おすすめのバッグを紹介します。

それは、イタリアのブランド「ザネラート」。

 

職人によるハンドメイドで作られているバッグで、肌になじむ素材が特徴です。

ザネラートのバッグの中でも、特に注目したいのが「ポスティーナ」と呼ばれる、郵便配達のバッグからインスピレーションを得たデザインのもの。

一番大きなサイズですとA4書類やノートパソコンも入りますので、ちょっと荷物が多いかなというときでも楽勝です。

おしゃれなデザインと高い収納力。ポケットが多いのも使いやすいところです。

ぜひ、イタリアスーツと一緒におしゃれにキメたいなら、同じイタリアブランドのザネラートを検討してみてはいかがでしょうか。

スマート男性ならこれを持て。おすすめキャリーバッグ
    • キャリーバッグ失敗談
    • 選ぶ基準、注意点
    • これなら間違いない!おすすめキャリーバッグ

出張時には欠かせないキャリーバッグ

あなたはどんなものを使用していますか?

スマート男性なら、使い心地も見た目もこだわりたいものです。

今回は、キャリーバッグで失敗しないためのポイントや選び方、ダンコレおすすめのスマートなキャリーバッグをご紹介します。

まとめ

スーツに合わせるビジネスバッグについてお話してきました。

ビジネスバッグを選ぶときには、今回お話しましたように、収納する内容や使うシーンを考えることが大切です。

また、小さなことですが使いやすい機能性はビジネスシーンでストレスの原因を減らしてくれます。

今回の内容を参考にして、あなたのスーツに合ったビジネスバッグを選んでみてください。

 

また、メンズバッグは選ぶのが難しいです。

ただ、使うシーンを先に考えておくと、迷うことが少なくなっていきます。

あなたがどういったシーンで使いたいのか。または、どういった人と会うときに持ちたいのかを考えてみてください。

きっと、あなたのぴったりなバッグに出会えるはずです。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス