ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

いまさら聞けない結婚式のバッグのマナー

「結婚式に招待されたけど、どんなバッグを持っていけばいいんだろう?」

「毎日仕事でバッグは使っているけど、ビジネスバッグしか持っていないし・・・」

今回は、結婚式に適した男性用バッグについてご紹介します。

結婚式での服装で最も悩ましいバッグ。でも、知ってしまえば大したことはありません。
i
結婚式でのバッグの基本を押さえて悩みを吹き飛ばし、スマートに立ち振舞いましょう。

結婚式に適したバッグ選び

クラッチバッグがお勧め

http://www.fashion-press.net
http://www.fashion-press.net

男性が持っているバッグというと、ビジネスシーンで使っているブリーフケースやトートバッグがメインになってくるかと思いますが、それらは結婚式にはふさわしいものではありません。

男性用バッグで結婚式にお勧めのバッグは、クラッチバッグです。

クラッチバッグはデザインを考えて選べば、流行を取り入れたバッグですのでお勧めです。

しかし、バッグの形が崩れてしまうので厚みのあるものは避け、祝儀袋、長財布程度に絞ったたほうが、スマートに見えます。

バッグなしもアリ

もしくは、バッグを持たないという選択もアリです。

バッグを持たないのは、マナー違反ではありませんので、バッグを持たずに出席しても大丈夫です。

黒っぽい色を選ぶのが無難です。

黒いスーツに明るめのバッグだとバランスが悪くなりがちです。

ただ、色合いさえ上手く合わせる事ができるのなら、ブラウンのバッグだと明るめのものを選んでも大丈夫です。

形・素材

男性がフォーマルな場で使用するなら、革製が基本です。

革製なら普段使いもしやすいですし、使い回しが効きやすくなります。

結婚式が夜ならば、ベルベット(ビロード)素材もいいでしょう。

A4サイズ程度で長方形、シンプルなデザインのものがオシャレに見えます。

避けるべきバッグ

・柄物のバッグ

・ブランドのロゴが目立つバッグ

柄物は避けるのは、結婚式では基本的なマナーです。

また、ブランドのロゴがたくさん入っているようなバッグは、スーツや靴とのバランスを考えると、バッグだけが浮いてしまいがちで、全体の印象を下げてしまうことがあります。

できるだけ、ロゴや柄のはいっていないバッグを選ぶようにしましょう。

まとめ

・A4サイズ、長方形、シンプルな革製のクラッチバッグがお勧め

・中身は祝儀袋、財布程度におさえ、スマートに

・黒系のクラッチバッグが無難

・柄、ブランドのロゴが目立たないバッグを選ぶ

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら