2020年2月27日

わかる人に本当に選ばれる一生ものイタリアバッグブランド5選

数多くのバッグを持っていても、結局使うのはお気に入りの数種類のみ。

安いバッグをいくつも買うよりも、本当にいいものを丁寧に使うほうが賢いですよね。

長く使える一生もののバッグ、それでいて流行り廃りのない洗練されたデザイン。

そんなハイセンスなバッグといえば、革産業が盛んで良質な素材に富んでいるイタリアブランドがオススメです。

今回は、あなたの一生のパートナーとなること間違いなしのイタリア発祥ハイブランドをご紹介します。

Valextra(ヴァレクストラ)

http://news.hankyu-dept.jp
http://news.hankyu-dept.jp

1937年に創業されたイタリアの世界最高峰革製品ブランドです。

ブランド名を前面に押し出さず、シンプル美を追い求めたデザインから本物志向のハイポジションの方に選ばれるブランドです。

革の発色、質の高さに定評があり、イタリアのエルメスと賞賛されますが、日本での知名度はあまりありません。

というのも、世界トップレベルの高級ブランドではありますが、大規模な広告を展開せず、「本当に良いと思った人にだけ買ってもらえればいい」というスタンスを貫いているからです。

Felisi(フェリージ)

http://vokka.jp/20
http://vokka.jp/20

1973年イタリアのフェラーラ創業ブランドです。

高品質のレザーバッグとカラーの豊富なナイロンバッグを展開しており、写真のように、ブラウンのレザーとネイビーのナイロンの組み合わせが爽やかな品格を感じさせます。

シンプルでありながら、そのファッション性の高さから人気を博し、また、落ち着いた印象から40代以降も安心して長く使えるのも魅力です。

Tod’s(トッズ)

http://mariemari.com
http://mariemari.com

1920年代に創業の革製品ブランドです。

元々高級靴メーカーのトッズですが、現在では靴だけでなく、バッグ、ベルトなど幅広く展開しています。

革の発色や質が評価されており、バッグに刻まれるバーティカルラインがトレードマークとなっています。

しかし、ブランドのロゴを全面に出しているわけではないので、「分かる人にだけ分かる」ブランドです。

創業当初から熟練の職人の技を大事にしており、現在も職人の手による丁寧なハンドメイドは、トッズの代名詞です。

Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)

http://store.shopping.yahoo.co.jp
http://store.shopping.yahoo.co.jp

1976年にフェラーラで創業された皮革製品ブランドで、レザートートと言えばダニエル&ボブと言われるほど、レザートートの代名詞的ブランドです。

上質なレザーバッグがヨーロッパを中心に本物志向の方から熱い人気を誇っており、使い込むほどに独特の風合いがにじみ出て、長く楽しめます。

写真の逸品は職人が手作業でシワをつけるという手の込んだ拘りよう。

FRANK DANIEL(フランク・ダニエル)

http://allabout.co.jp
http://allabout.co.jp

1984年、ヴェネチアから数キロ離れたマルゲーラ発祥のブランドです。

縫製技術の高さを世界中から評価され、品格漂うデザインでありながら、ヘビーローテーションにも耐える丈夫さを兼ね備えています。

その技術力は、アルマーニやラルフローレンなどのトップブランドの製品のOEM生産を手掛けるほどです。

創業当時から現在にいたるまで、ハンドメイドを貫く実力派ブランドです。

まとめ

いかがでしたか?

一生もののバッグを選ぶときは、イタリアブランドに注目してみることをオススメします。

イタリアは革産業が栄えており、本当に良質な革製品を数多く出しています。

わかる人にはわかる本当に選ばれるイタリアブランドをご紹介しました。

あなたの大切なパートナー選びの参考になれば幸いです。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス