2020年7月11日

各国スーツスタイルの特徴

スーツスタイルは
イギリスで生まれて
アメリカとイタリアに
伝わりました。
 
スーツは伝わった先の
それぞれの国の特徴を
考慮してそれぞれの
ベーシックなスタイルを
築きました。
これらのスタイルが
スーツの基本と
なっています。
 
現在の日本で
販売されている
スーツの多くは日本人に合わせて
上記の国々のスタイルを
ミックスしてあるのが特徴です!!
 
では、各国の特徴を
簡単にご紹介していきます。

55470359_2297905367121707_4446280771954540544_n[1]


 
 
・ブリティッシュスタイル
1920年代に確立
肩→しっかり
ウエスト→絞りあり
ボタン→3つボタン
 
 
・アメリカンスタイル
1950年代に流行
肩→自然に
ウエスト→ボックス
ボタン→段返り
 
 
・イタリアンスタイル
1980代から流行
形→細身でしなやか
ウエスト→適度に絞り
ボタン→袖口に特徴がある
 
このように同じスーツと言っても
伝わった先の国々で独自の
スタイルを確立しました。
 
 
ダンコレ®でも
ダンコレスタイルとして
基本のスタイルを
確立しており、大変たくさんの
お客様に
ご好評いただいております!!
 

56189991_2297905353788375_8966084580788404224_n[1]

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス