ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

柄×柄のポイントを抑える

Vゾーンは顔に近いので
印象を左右する
重要な場所です。
 
スーツ、ネクタイ、シャツで
作られるVゾーンの中で
柄を使うのは2つまでに
しましょう。
 
例えば、シャツとネクタイが
ストライプなら、スーツは無地。
もしくは、スーツとネクタイが
ストライプなら
シャツは無地といった具合です。
 
 
ここで少しだけ
柄の組み合わせについて
ご紹介致します。
 
 
・ストライプ×小紋柄
 
ストライプのスーツに
小紋柄のネクタイは
オーソドックスかつ
相性が良いです。
誰にでも似合い
どんな場所にでも行ける
組み合わせです。
 
 
・ストライプ×ストライプ
 
ストライプにストライプを
組み合わせる場合の
ポイントは2つです。
 
①ストライプの幅や太さが
 大きく異なるものを
 合わせる。
 
②同系色を1色使う。
  
  
・チェック×小紋柄
  
チェックにストライプを
合わせるのは難しいです。
小紋柄かもしくは
ドット柄のネクタイを
組み合わせると
すっきりと
まとめやすいです。
 
 
・チェック×チェック
チェックにチェックを
合わせるには
3つのポイントが
あります。
 
①チェックの大きさに
 差をつける
 
②同系色で合わせる
 
③色数を抑える
 
ビジネスで使うなら
オフィスのドレスコードも
考慮しましょう。
 
 
柄の組み合わせは
上手く組み合わせると
良い印象を相手に
与えることができます。
しかし、間違えた
組み合わせをしてしまうと
ゴチャゴチャした
まとまりのない印象を
与えてしまいます。
 
柄と柄を合わせるのに
自信が無ければ
無理をせず柄は
1つに絞るのも
正解ですので
無理に組み合わせる
必要はありません。

 

56367264_2301176610127916_6613699403284742144_o[1]

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら