2020年5月30日

SPENCE BRYSONのクラシックなアイリッシュリネン生地でお仕立てしたブラウンスーツ

リネンは亜麻科の一年草であるフラックスから作られた織物です。

アイリッシュリネンとは、フラックスからの細番手の糸から織られた素材です。アイルランド産のアイリッシュリネン(IRISH LINEN)は細番手で、独特な滑らかさと肌触りが特徴です。

リネンの中でも最高品質の素材として世界に認知されています。

また、日本語で麻といえばヘンプやラミー、リネンを総称しています。

皆さんは麻で「チクチク、ザラザラした手触り」という経験はありませんか。
それはリネン以外の麻のこと。混同されやすいヘンプ(大麻)やラミー(苧麻)は、リネンとはまったくの別物。リネンは、しなやかで光沢のある素材で手触りが良い特徴があります。

アイリッシュリネン最高級と言われる通り、天然繊維の中で、最もしなやかで肌に優しい質感を持っています。
コットンの4倍、シルクの10倍と言われるリネンの吸水性は、汗を外へ放出しますので、蒸し暑い季節でも快適に過ごすことができます。

スペンスブライソン(SPENCE BRYSON)のアイリッシュリネン(IRISH LINEN)をご存じでしょうか?

SPENCE BRYSONとは、美しい光沢感や優しい肌触りから、世界最高の高級リネンの代名詞、麻服地の総織元とされるアイルランド製「アイリッシュリネン」の大手メーカーです。

SPENCE BRYSONのアイリッシュリネンは、目付けのしっかりしたハリとコシがあります。
着こむごとに身体に馴染みながらやわらかさを増していきます。

長く着用することにより(あさ)特有のシワがだんだん細かくなり身体に合ったものになっていくので、服の成長を楽しむことができます。

今回のリネン生地のオーダースーツはアイリッシュリネンIRISH LINENが持つ自然な光沢とSPENCE BRYSONの生地の発色の美しさ。

もちろんダンコレスタイルの美しいシルエット・デザインでのお仕立てによりSPENCE BRYSONの生地が持つ魅力を最大限引き出しています。

ビジネスシーンではまだまだ認知度が高くないブラウンスーツは、着る人の個性を引き出し、人との差別化にも繋がります。

素材の魅力を引き出すために今回のスーツは裏地やボタン等もシンプルにしています。

エレガントという言葉通りの上品な1着となりました。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス