ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

服選びが難しい!そんな40代男性が外さない洋服の選び方とは

洋服選びで悩んでいる40代男性が多いようです。

20代の頃ですと、今流行っているをとにかく買っておけば、なんとなくオシャレな感じになりましたが、
40代になって今の流行のを選ぶと「勘違い」した残念な男性になってしまう可能性があります。

クローゼット

また、流行を気にせず自分の着たい服を選ぶと、年相応のファッションにならない(ほとんどの男性がファッションに影響を受けているのは10代ですからね)という、これも大変残念な40代男性ができあがってしまいます。

さらに、「ユニクロ」や「GU」「H&M」のようなブランドの洋服を選ぶと、
家に居るときの普段着ならOKでも、外出するときなら「他の人とかぶる」という、少し恥ずかしさを感じることになるでしょう。

そこで今回はメンズファッションを専門にしているダンコレ®が、40代男性が外さない洋服選びのコツについてお話していきます。

 

1. 40代男性洋服おしゃれに見えるコツとは
2. スッキリ上品高見えするアイテムはコレ!
3. まとめ

1.40代男性の洋服がおしゃれに見えるコツとは

悩む男

40代男性にとって洋服選びは大変悩ましいことだと思います。

センスがないと思われるかも?
・若作りし過ぎって思われるかも?
・おじさんっぽいよね?と思われるかも?

いくらがんばって時間をかけて洋服を選んでも、こうした悩みは無くならないのではありませんか?

でも安心してください。センスは無くても問題ありません。

必要なのは「おしゃれに見えるコツ」を知っておくことなんです。

(1)キレイめ

きれいめ_カジュアル

40代男性おしゃれに見えるコツで最初に意識してほしいのが、
カジュアルではなくキレイめを狙うということです。

具体的な洋服ですと、パーカーやスウェットなどはカジュアルなので選ばずに、シャツスラックスを選ぶのがコツです。

アウターなら、テーラードジャットシャツ
パンツなら、スラックススキニーパンツ
シューズなら、プレーントゥキャンパスシューズ

こういったアイテムでまとめるだけで「キレイめ」でおしゃれになります。

反対に着慣れている

・パーカー
・スウェット
・デニム

などは、カジュアルな装いになりますので、40代男性がおしゃれに見せるためには「悩んでしまう」原因になります。

特にデニムなどはこだわりをお持ちでないのなら、スラックススキニーパンツにするのがおすすめです。

 

(2)シルエット

シルエット

シルエットによってオシャレな雰囲気が変わります。

10代20代ならゆったりとしたシルエット洋服でも、それなりに収まってしまいますが、
40代男性が大きめシルエットの洋服を着ると「だらしないおじさん」に見えてしまいます。

そこでシルエットについて理解しておいていただきたいのは、
40代男性には「大人のおしゃれ」というキーワードが大切ですので、大人っぽさを意識したシルエットを選ぶようにしてもらいたいと思います。

YIライン

具体的におすすめのシルエットとしては、次の2つになります。

・Iラインシルエット
・Yラインシルエット

Iラインシルエットは、トップスもパンツもスリムです。

Yラインシルエットは、トップスは少しボリュームを持たせ、パンツはスリムにした状態です。

どちらも共通しているのは、パンツは細身のものを選んでおくということです。

また、トップスパンツスリムなものを選ぶときには、あなたの体にぴったりと合った「サイズ感」を意識して購入しておきましょう。

洋服スーツと同じようにサイズ感が合っていないと、いくらハイブランドのものを身につけていてもオシャレには見えません。

反対にファストファッションでも、サイズ感がぴったり合うと簡単におしゃれな雰囲気に変身できます。

Iラインシルエット、またはYラインシルエットを意識しつつ、体の大きさに合ったサイズのアイテムを妥協せずに選んで購入しましょう。

 

(3)「らしさ」

モノトーンコーデ

40代「らしさ」とは、大人の男性らしさを演出することです。

では、どのようなポイントに注意して選べば「らしさ」が手に入るのでしょうか。

次の3つのポイントが役立つと思います。

・モノトーンでまとめる
・モノトーン+1色(赤、緑、青など)
・モノトーン+2色(赤、緑、青など)

洋服だけではなく、小物や靴まですべてを多くても3色までにまとめることで、簡単に「らしさ」が手に入ります。

おしゃれ上級者

色が多いファッション柄が大きくて多いファッションは、おしゃれ上級者にとっては挑戦しがいがあると思います。

しかし、上級者ではなく「悩んでいる男性」には、いくら雑誌で見たからといって真似してもうまくまとまりません。

ですから、はじめに試してみてもらいたいのは、モノトーン+1色という大変シンプルなまとめ方です。

色に関しても悩んでしまうなら、

・ブラック
・ホワイト
・ネイビー

これらの色をベースに考えてもらえば、「らしさ」を失うことなくオシャレな印象になります。

 

(4)清潔感

清潔感_シャツ

年齢に関係なく男性ファッションに必要なのは「清潔感」です。

そこで清潔感を出しやすいポイントを見ておきましょう。非常に簡単です。

白のシャツを選ぶ
シワがない
首元が汚れていない

大変簡単です。
今日からでもできることばかりです。

でも、この簡単なことができていない男性もいらっしゃるようです。

あなたは出来ているか確認しておきましょう。

2.スッキリ上品高見えするアイテムはコレ!

おしゃれでスッキリ上品に高見えするアイテムを2つ紹介します。

(1)狙い目は国産チノ

国産チノ

キレイめファッションになりやすく、年相応の「らしさ」を出しやすいのが「チノ」パンツです。

ここでのポイントは同じチノでも「国産チノ」を選ぶことなんです。

というのも、国産チノ生地が上質ですし光沢が程良くあるため、
スッキリしていながら嫌みにならない程度に「高見え」するんですね。

人は内面が大切と言われますし実際にその通りだと思いますが、初対面や最近お付き合いを始めた方とお会いになるなら、
少しくらいは高見えしている方が相手も安心されますし好感度も高くなることが多いです。

ちょっとしたことですが、意識して選んでみてください。

 

(2)オシャレの鉄則「足元」ブランドスニーカー

いつの時代でも言われているのが「おしゃれは足元から」という言葉。

40代男性足元が汚れていたり、ヨレヨレになっていたりすると、どんなにオシャレをがんばっても好感度は上がりません。

特に少しカジュアルな出会いの場であれば、スニーカーでお出かけということも多いと思います。

そんなときこそ気を抜かずに「ブランドスニーカー」を取り入れて、すっきりとしたおしゃれを演出しましょう。

・ナイキ
・アディダス
・ニューバランス

女子にわかりやすいブランドを選び、綺麗なシューズでお出かけしてみましょう。

足元を変えるだけでも軽快な雰囲気が出ますので、アクティブな女子からの好感度も上がるはずです。

3.まとめ

40代ファッション

40代男性にとって外さないファッションは悩ましいことだと思います。

でも、今回お話しましたポイントコツを実践していただけると、簡単に40代らしさ好感度の高いオシャレを実現することができるでしょう。

とにかく迷ったら

・サイズ感
・色数を減らす
・無地にする

この3つだけでも思い出してもらえると、自信をもてる外さないファッションが出来上がります。

 

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら