2020年4月2日

フォーマル服専門店のオーダーメイドシャツ、NOVIA NOVIO

部下や知り合いの結婚式などでフォーマルスーツを着るとき、シャツに困っていませんか?

スーツは黒で済むとしても、中に着るシャツは意外と適当に選んでしまうもの。

しかし、結婚式などで装う礼服にはマナーがあります。

また、かしこまった席などで1日中着ているシャツは、サイズが合わないとなんとなく窮屈だったりだぶついたりと違和感があります。

そんな特別な日にこそオーダーメイドのシャツなら、1日中快適に過ごせます。

今お手持ちのフォーマルスーツにぴったり合うようなシャツを1枚も持てば、自信を持って着こなせます。

本格的なフォーマル服の専門店で作るオーダーメイドシャツはいかがですか?

フォーマル服専門店なら礼服のシャツの着こなしマナーはもちろん、年齢やシーンに合ったシャツの形もアドバイスしてくれます。

映画などにも貢献、ノービアノービオについて

http://www.novianovio.com/fs/novianovio/10003445
http://www.novianovio.com/fs/novianovio/10003445

ノービアノービオは昭和38年、大阪谷町に誕生したフォーマル専門店です。

谷町はアパレルメーカーのメッカでしたが、現在は数社にまで減少しています。

その谷町繊維を復活させるべく、今も大阪谷町の自社工房にて燕尾服やモーニングコートなどの縫製をし続けています。

ノービアノービオはフォーマル服の高い技術を評価され、読売日本交響楽団の公式スポンサーとして貢献しています。

また、映画「のだめカンタービレ」や「ケンとメリー 雨上りの夜空に」など燕尾服やモーニングコートが必要な映画にも、数多く衣装提供をしています。

シーンに合わせたシャツ

http://www.novianovio.com/fs/novianovio/c/wingcollarshirt
http://www.novianovio.com/fs/novianovio/c/wingcollarshirt

ウィングカラーシャツ

結婚式の新郎新婦の父親や上司、主品格の装い向きです。

胸元のプリーツがないウィングカラーシャツは、昼の礼装に着用するフォーマルシャツです。

昼間の結婚式での新郎やゲストの装いに最適です。

またモーニングコートにも。

ウィングカラーシャツには襟の大きいタイプのワイドウィングカラーとダブルウィングカラーがあり、アスコットタイを合わせるならワイドウィングカラーを、華やかな新郎の装いにはダブルウィングがお勧めです。

プリーツがあるものは、夜の礼装に着用します。

シャツの前立て部分にスタッズボタンを付けられるスタッズのあるタイプは、タキシードなどのフロントのVゾーン部分が一層華やかになります。

夕方からの結婚式、披露宴他記念行事や晩餐会などで、招待状に「ブラックタイ」との指定があるときは、タキシードとともに着用します。

イカ胸ウィングカラーシャツ

燕尾服着用の際に、胸の真ん中に勲章をしっかりと止めるために考案されたシャツで、よだれかけのような胸当てがあります。

燕尾服に適しており、社交ダンスや楽団、演奏会などに着用します。

レギュラーカラーシャツ

レギュラーシャツはフォーマルの他、ビジネスでも使用できます。

ノービアノービオのオリジナルレギュラープリーツカラーシャツは、100双糸の細かい糸で仕上げられた滑らかな生地が特徴です。

ドレッシーなダブルカフ仕上げで高級感が漂います。

また、スタッズがつけられるタイプなので胸元が華やかになります。

シーンとしては燕尾服や社交ダンスの装いなどに適しています。

オンラインでも注文可能

http://www.novianovio.com/fs/novianovio/order-shirt/010213fl-m55bb
http://www.novianovio.com/fs/novianovio/order-shirt/010213fl-m55bb

オーダーメイドシャツはパソコンで、インターネット上での注文も可能です。

襟、カフス、クレリック、前身ごろ、ポケットなどのパーツを選びます。

また、イニシャル詩集もオプションで注文できます。

価格は生地によっておおまかに6種類に分かれ、合計70種の中から選べます。

6種類のタイプ別から次画面に遷移していき、パーツを選んでいきます。

襟は、対応する襟型にのみ、非接着芯(フラシ芯)を入れることが可能です。

芯地が生地に接着していないため、生地の風合いが保たれ、より高級感が生まれます。

カフスも調整できるアジャスターつきやボタンホールが両方についているカフリンクス仕様のコンパーチブルなど、11タイプから選ぶことが出来ます。

まとめ

日頃から1枚礼服用にオーダーメイドシャツを作っておくと、結婚式や礼服着用の場に招待されても慌てることなく、ゆとりをもって準備できます。

礼服を着用するようなかしこまった場では、緊張はつきものです。

そんな時、自分の体形に合ったオーダーメイドシャツを着ていれば、動きに違和感を持たずに済むためリラックスして臨めます。

お手持ちのフォーマルスーツに合わせてセットでシャツを持っていれば、シャツだけを慌てて購入することもなく、どんなシャツが最適なのかと頭を悩ます必要もありません。

本格フォーマル服専門店で、シーンに合ったフォーマル用のシャツをプロにアドバイスを受けながら作っておけば、礼服が必要になった時でも安心です。

正式な場でも自信を持って着られるオーダーメイドシャツを作ってみてはいかがでしょうか?

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス