2020年2月21日

彼女も惚れ直す。デニムにプラスするだけでお洒落に決るネクタイ3選

休日のデート。

私はシフォンワンピやきれいめパンツスタイルでお洒落には手を抜かない。

でも彼氏はいつものジャケットにデニムオンデニムの無難なオジサンスタイル。

たまには二度見するくらいハッと思わせるお洒落な格好で、待ち合わせに現れてくれたら惚れ直すのに・・・。

女性は特別な日じゃなくても、いつもお洒落に手を抜きません。

今回は男性のあなたに、デニムオンデニムにネクタイをプラスするだけで、きちんとした印象とお洒落な雰囲気を手に入れるコーディネートを紹介します。

ぜひタイドアップコーデで、彼女を「ハッ!」と思わせて惚れ直させちゃいましょう。

フェアファクス~ソリッドウールタイ

http://www.fairfax-collective.com/category/TIE_WOOL/14FW057A.html
http://www.fairfax-collective.com/category/TIE_WOOL/14FW057A.html

 

使う色をブルーと黒に絞り込めば、カジュアルな落ち着きのあるコーディネートに仕上がります。

たとえば黒のデニムに濃紺のネクタイ。

Gジャンの下には薄いブルーのシャツを合わせることで、全体がまとまってネクタイの濃紺が映えます。

くれぐれも色数は2色限定で。

ボリオリ~ソリッドタイ

https://www.bronline.jp/item/detail/15289/?shop_mode=)
https://www.bronline.jp/item/detail/15289/?shop_mode=)

 

ベスト、シャツ、パンツ。

全体をデニムのブルーワントーンで統一します。

そしてネクタイは茶色のニットタイで渋さをプラス。

ベストとシャツの組み合わせは、やや堅めの雰囲気なので濃度に変化をつけて和らげましょう。

パンツを味デニムにすることで、男っぽくカジュアルな印象になりますよ。

マルセルラサンス ボーダー ニットタイ

http://onlineshop.shipsltd.co.jp/shop/ships/goodssale.html?gid=7928821&pl_on=14)
http://onlineshop.shipsltd.co.jp/shop/ships/goodssale.html?gid=7928821&pl_on=14)

 

濃紺デニムのデニムオンデニムに、同色のボーダーニットタイ。

すべてブルーのワントーンで仕上げることで、カジュアル感がアップします。

たとえばリジェットデニムのカバーオール+ブルーのチェックシャツ+股上深めのパンツ。

彼女とのデートにオススメですが、男同士バーで語らうシーンにもぴったりです。

まとめ

いかがでしたか。

こんな簡単なことで、いつものオジサンスタイルからお洒落なデートスタイルへと早変わり。

デニムオンデニムのタイドアップスタイルは、上級者向けと思われがちですが色数を抑えることで、カジュアルだけどきちん感のある男っぽさを演出できます。

また白シャツにタイドアップしたいときは、ヴィンテージ感のあるデニムと合わせることで抜け感を演出。

ニットやウールのネクタイを使うことで、若造と差がつく大人のコーディネートが楽しめます。

これで彼女もあなたに惚れ直すこと間違いなし。

今度のデートでさっそく試してみて。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス