2020年2月27日

【クールビズ】周りと差をつけるならシャツが決め手!

今年もクールビズ(cool biz)が始まりました。

クールビズと聞くとノーネクタイにノージャケット。

「楽だしいいよね」なんて思いますが、女性の多くは男性にはキチッとしたスーツ姿がお気に入りなんて方もいらっしゃいます。

クールビズになるとみんな同じ様なシャツとパンツで、退屈なファッションになりがちですから、ちょっとしたアイテムに気を付けることで、断然周りと差がつけられます。

そこで今回はクールビズでちょっと差をつけるアイテムとして、コーディネイトの鍵になるシャツ選びを紹介します。

今年の夏も女性から「クールビズでもすてき」と思われる「クール」なスタイルで乗り切りましょう。

清潔感と女子ウケNo1

image004

清潔感、きっちり感、そして女子ウケを狙うなら、白無地シャツしかありません。

白シャツは誤魔化すことができませんから、生地や風合いを妥協せずに選ぶことが大切です。

素材の立体感、仕立て、スッキリしたシルエット。

シンプルだからこそ、手を抜けない。

そんなこだわりの方におすすめです。

スタイリッシュさん向け

image006

メリハリを効かせたスタイルなら、ストライプ柄がおすすめです。

シャープな印象が大切ですから、ストライプの幅は狭めのものを選びたいですね。

あくまでも大切なのは、シュっとしたシャープな印象。

ボヤけた柄や太いストライプのシャツは選ばないように注意しましょう。

個性派さん向け

 

image008ちょっと他とは違うのが欲しい。

そんな方にはマイクロ柄がぴったりです。

遠目に見ると無地のように見えますが、近づくとマイクロパターンになっている。

うるさすぎずに個性的。

柄物は派手になりがちですが、マイクロ柄なら大人らしいセンスある個性をアピールできます。

まとめ

クールビズと言ってもビジネスシーンであることには変わりありません。

絶対的に不可欠なのは「清潔感」です。

ノーネクタイやノージャケットだからと言っても、きっちりシャキッとしてないスタイルは周りからの評価もがた落ち。

快適な装い、清潔感、そして涼しげな中にも、きっちり感を心がけて周りとは差をつけたシャツスタイルを楽しみましょう。

きっと女性からも「クール=カッコイイ」認定されること間違いなしですよ!

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス