2020年6月7日

メンズファッションの主役は40代!オシャレに見せるポイント5つ

ビジネスの主役と言えば40代。

お金の使い方もビジネスの急成長も、そしてファッショントレンドもリアルタイムに体験したのが40代ではないでしょうか。

でも、まわりを見ると、、、残念ながらオジサンファッションが多い。

主役の40代だからこそ、今までファッションに気を使ってこなかった人にも、カッコ良くなってほしいもの。

そこで、少し意識を変えるだけでオジサンファッションから脱却してオシャレに見えるポイントを5つご紹介します。

サイズを合わせる

image004

アイテムのブランド名や値段じゃなく、サイズが合っているかは大きなポイント。

サイズが合った服を着ているだけで「キレイ」に見えますが、サイズが合ってないと一流ブランドでも「それ、古着?」みたいに見えて野暮ったくなりがち。

今持っているアイテムでサイズが合っていないものは、いったん断捨離してしまいましょう。

安物買いをしない

http://www.photo-ac.com/main/detail/168520
http://www.photo-ac.com/main/detail/168520

 

40代が買ってはいけないアイテム。

それは、

・偽物

・ファストファッションの派手柄プリント

・B系ダボダボ腰穿きパンツ

そして、フェイクレザー付きのアウターも危険です。

どれも「大人」では「ガキ」っぽく見えてしまいます。

ついつい無意識で買っていることもあるので、注意してください。

「抜け」を作る

image007

 

ベーシックなアイテムで固めるのは、オシャレの基本。

でも、流行物を嫌がりすぎて「いつの時代の人?」となるくらい面白味のない普通すぎるファッションでは退屈です。

普通すぎるとファストファッションなのかどうかさえわからなくなる。

それではせっかくのオシャレがもったいないですから、ベーシックな物で固めたときには、靴で「流行」を取り入れて「抜け」感を作るとオシャレに見えます。

ちょいワルはやり過ぎない

image009

ちまたで目にする機会が多いのが「ちょいワルおやじ」。

あなたのまわりにも一人はいませんか?

正直なところ、一緒にいるこちらが恥ずかしくなることもありますよね。

やんちゃな感じは男の憧れかもしれませんが、度がすぎるとただの派手な「ワルおやじ」です。

スパイス程度に使うなら良いですが、使うときには控えめに。

何より上品さが大事

https://pixabay.com/ja/%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B7-%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC-%E3%83%BB-%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3-%E4%BF%B3%E5%84%AA-%E6%9C%89%E5%90%8D%E4%BA%BA-84786/
https://pixabay.com/ja/%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B7-%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC-%E3%83%BB-%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3-%E4%BF%B3%E5%84%AA-%E6%9C%89%E5%90%8D%E4%BA%BA-84786/

 

大人のオシャレに最も大切なこと。

それは「上品に着る」こと。

この一言に尽きるのではないでしょうか。

まずはベーシックなアイテムを、キレイに着ることから意識してみましょう。

その上で流行の色のアイテムなんかをサラッと足すのが大人のアレンジです。

まとめ

いかがでしたか。

ちょっとしたポイントを変えるだけで、断然大人の上品さがにじみ出るオシャレな男に早変わり。

20代や30代のようにファストファッションや、ホスト風なんてのは論外です。

様々なことを実体験として身につけた40代だからこそできる、シンプルで上品なファッション。

さっそく試してみてください。

youtubeオフィシャルチャンネル登録
男を上げる”簡単パーソナルカラー診断
メールアドレス