ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

合コンにそのスーツで大丈夫?イタリアのカノニコでキメていこう!

会社では肩書きがついて部下を持つようになり、収入も上がってきて、実家暮らしなのでお金にはちょっと余裕がある。

そんなあなたに、花金の仲間や先輩との合コンで、周りよりもモテちゃう方法を教えます。

それはずばり「おしゃれなスーツ」。

今までより一つランクが上のスーツを買ってみませんか?

ちなみにイタリア製のスーツなんていかがでしょう。

イタリア製のスーツと言ってもたくさんの種類があるのですが、お勧めしたいのは「カノニコ」というブランドの生地を使用したもの。

本記事ではイタリアン・スタイルのスーツと、カノニコについて説明します。

イタリアン・スタイルのスーツについて

image002

おしゃれなスーツを思い浮かべると「イタリア」というキーワードで検索してしまうのは私だけでしょうか?

イタリアが舞台の映画はおしゃれなものが多いですし、メディアでもしばしおしゃれなイタリアンファッションが紹介されていますよね。

そこでスーツに関してなのですが、イタリアン・スタイルは他のスタイルのスーツに比べるとタイト・フィットなこともあり身体のラインが出やすく、男性のセクシーな面がアピールされます。

参考までに他のスタイルも紹介すると

・ブリティッシュ

・アメリカントラディショナル

といったスタイルがあります。

ブリティッシュ・スタイルはイタリアン・スタイル同様にタイト・フィットですが、肩に厚いパッドが入っており、胸の厚みが強調され、男性の力強さが強調されます。

アメリカントラディショナル・スタイルはゆとりのあるフィット感で、ウェストにも余裕がある設計なのでタイト・フィットが苦手な人にもおすすめです。

機能性重視なスポーティな仕立てで、露骨な男らしさが魅力のスタイルと言われています。

「カノニコ」という生地メーカーについて

http://www.vitalebarberiscanonico.com/
http://www.vitalebarberiscanonico.com/

続いて、生地について説明します。

「カノニコ」は、イタリアのビエラ地区が本拠地の老舗生地メーカーです。

「カノニコ」と聞くだけではピンと来ないかもしれませんが、実はバーバリー、アルマーニ、ラルフローレンといった世界的に有名なアパレルブランドに生地を提供しています。

上記の提供先でカノニコが高品質であることは想像できるかと思いますが、カノニコのもう一つの魅力はコストパフォーマンスです。

日本ではビームス、ユナイテッドアローズといったアパレルブランドでもカノニコ生地の製品が扱われています。

イタリアンブランドの品質でありながらリーズナブルという、おいしいどころ取りの生地なのです。

購入方法

image004

ここまでイタリアン・スタイルのスーツとカノニコの生地の魅力について説明しましたが、どうやって買うか分からなければどうしようもありませんよね。

できればオーダーメイドをお勧めしたいところなのですが、それなりに値が張ってしまいます。

そこでお勧めなのが「ツープライスショップ」と呼ばれる、スーツ量販店での購入。

こういったお店で既製品の中からタグを確認する、あるいは店員さんに聞いてもいいでしょう。

こうしてカノニコの生地を使用しているスーツをピックアップするのです。

いくつか名前を上げると、「THE SUIT COMPANY」,「SUIT SELECT」、「P.S.FA / Perfect Suit FActory」、こういったお店です。

お値段は¥20,000~¥40,000あたりでの展開ですので、そこまで力まずに購入に踏み切れるのではないでしょうか。

まとめ

合コンでモテちゃう方法、「おしゃれなスーツ」について、スーツの種類、生地の種類、そして購入方法と説明しました。

20代の頃は安めのスーツを仕事着として割り切って着ていたかと思いますが、大人になってくると着ているスーツで色々と判断されるもの。

とは言ってもどこでどんな物を買えばいいか分からない・・・という方が多いような気がします。

そんな方々へ本記事ではイタリアン・スタイルのスーツと、カノニコの生地を紹介しましたが、是非お店へ足を運び、実物を手に取ってみてください。

そうすればあなたもイタリア・スタイル、そしてカノニコの虜になることでしょう。

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら