ダンディズムコレクション ダンディズムコレクション

小銭入れの使い勝手について考えてみる!

あなたは、札入れと小銭入れを分けて、「二つも財布を持つのは面倒だ」、そんなふうに思っていませんか?

でも、実際に分けてみると、意外に面倒くささより、メリットの方が多いかもしれません。

そんな小銭入れの参考にどうぞ!

財布と小銭入れを別にする理由

http://www.carpetroom.jp/vs/v02/ 
http://www.carpetroom.jp/vs/v02/

・小銭で財布が膨らむと、財布が痛み、型くずれし、長持ちしない。

・膨らんだ財布をスーツの内ポケットに入れておくと、スーツが型くずれする。

・膨らんだ財布をスーツの内ポケットに入れると、見た目が良くない。

・膨らんだ財布をズボンの後ろポケットに入れておくと、見た目が良くないだけでなく、座った時に違和感がある。また、ズボン自体も痛めることなる。

・セキュリティ上、近くの自販機やコンビニにちょっと買い物に行くような時に、お札やカードが入った財布を持って行きたくない。

・一つの財布に全部入っていると、盗難にあった時に全てを失うことになる。

・小銭だけで済む支払いの時に、小銭を出しやすい。

・小銭入れだけを持ち歩くようにすると、意外とお金の節約になる。

・少額の紙幣も一緒に入れておけば、意外と小銭入れだけで事足りることも多い。

・風水が気になる。財布が痛むと金運が下がる。「五行の法則」的に考えると、「お札と小銭は分けた方がお金が貯まる」と考えられている。

小銭入れの種類

ラウンドファスナー

http://www.ginkawaya.com/product/279
http://www.ginkawaya.com/product/279

四角形の三辺がコの字型のファスナーになっている。

大きく開くので取り出しやすく、支払いがしやすい。

カードやお札も収納できる物もある。

L字ファスナー

http://www.e-mono.co.jp/products/detail2090.html 
http://www.e-mono.co.jp/products/detail2090.html

四角形の二辺がL字型のファスナーになっている。

ラウンドファスナーほどではないが、大きく開くので取り出しやすく、支払いがしやすい。

カードやお札も収納できる物もある。

馬蹄型

http://www.lakota.co.jp/blog/log/eid15.html 
http://www.lakota.co.jp/blog/log/eid15.html

その名の通り、馬の蹄の形の小銭入れ。

昔からあり、小銭入れとして定番。

小銭が取り出しやすく、一目で種類もわかるので、支払いがしやすい。

お札や鍵などが収納できる物もある。

BOX型

http://kawasky.seesaa.net/article/211149562.html 
http://kawasky.seesaa.net/article/211149562.html

その名の通り、開けると箱型になる小銭入れ。

一目で小銭の種類がわかるので、支払いがしやすい。

大きく開くので、小銭の出し入れがしやすい。

お札やカードを収納できる物もある。

おすすめの小銭入れ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

ジッピー・コインパース

http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/zippy-coin-purse-vertical-taiga-005635 
http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/zippy-coin-purse-vertical-taiga-005635

フランスの高級ブランド。

ラウンドファスナータイプで、小銭の出し入れがしやすい。

ポケットに入るコンパクトサイズ。

財布としても使える。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

アトランティック イントレチャートVNコインパース

http://www.bottegaveneta.com/jp/
http://www.bottegaveneta.com/jp/

イタリアのファッションブランド。

イントレチャートとよばれる、革が編みこまれたデザインが特徴。

ラウンドファスナータイプで、小銭の出し入れがしやすい。

財布としても使える。

カラーは5色。

オロビアンコ(OROBIANCO)

TACCO コインケース クロコ型押し

http://www.buyma.com/
http://www.buyma.com/

イタリアのブランド。

イタリアならではの洗練されたデザイン。

お札も折れば収納可能。

コンパクトサイズながらも、小銭の出し入れがしやすい。

ポール・スミス(PAUL SMITH)

ダブルステッチハイライト コインケース

http://www.paulsmith.co.jp/shop/men/accessories/wallets/products/8635256670P020____
http://www.paulsmith.co.jp/shop/men/accessories/wallets/products/8635256670P020____

イギリス人ファッションデザイナー、ポール・スミスのブランド。

シンプルなデザインでスーツにも合う。

ボックス型なので、小銭の出し入れがしやすい。

ココマイスター(COCOMEISTER)

ナポレオンカーフ ボナパルトL字ファスナー

http://cocomeister.jp/store/g/g25014001/
http://cocomeister.jp/store/g/g25014001/

日本のブランド。

ヨーロッパの最高品質の革で、日本の熟練された革職人の手によって作られている。

品質が高い割にリーズナブル。

人気が高いので、すぐ買えないこともある。

まとめ

いかがでしたか?

大事にしているブランドものの長財布などを、小銭でパンパンになったまま使っていると、型くずれしたり、革が痛んだりして、長持ちしなくなります。

また、スーツの内ポケットから取り出した財布が、パンパンになっていると、見た目のスマートさも損なわれますよね?

あなたも、この機会に「小銭入れ」を検討されてみてはいかがでしょうか?

男を上げる”簡単パーソナルカラー無料診断


メールアドレス

>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら